待っていたって恋は始まらない ―SMEE、最新作『フレラバ ~Friend to Lover~』の体験版を公開

■SMEE最新作の体験版が登場

 SMEEは5月25日、同ブランドが2013年6月28日に発売する新作PCゲーム『フレラバ ~Friend to Lover~』の体験版を公開しました。

 今月中旬頃に公式ツイッターで、「5月はイベントCG、ムービー、体験版など色々とOHPも更新する」と予告された『フレラバ』。先週の更新でオープニングムービーが公開され、本日5月25日の更新で体験版が公開されました。

画像は『フレラバ』公式サイト

 今作はヒロインとの出会い、関係を深め恋人になり、恋人生活をエンジョイするキャラクター重視のゲーム。ヒロインは主人公に恋焦がれているのではなく、知っている人・友達レベル。1から恋愛を深めていき、「友達状態」、「友達以上恋人未満」、そして「恋人状態」というステップアップしていきます。

 原画はあめとゆき先生、ひなたもも先生、REI先生、シナリオはチーム・フレラバ(早瀬ゆうさん、木村ころやさん、柊晴空さん、松倉慎二さん)が担当。キャストは東かりんさん、あじ秋刀魚さん、秋野花さん、水邑琴音さん ほか。

 本日公開された体験版は、プロローグとヒロインエピソードの2つに分かれており、プロローグでは物語の冒頭部分、ヒロインエピソードではヒロイン毎に友達状態のときに発生するFriendイベント(進展イベント)と恋人成立後のLoverイベント、さらにエッチシーンを楽しめるとのことです。プレイ時間は約2時間。

 『フレラバ』の体験版はダウンロード支援サイト(つんでれみらー、Holyseal ~聖封~、せぷてんミラー、パソコンショップMK 札幌駅前店 ほか)にて配信されています。ダウンロードサイズは659MB。

フレラバOPムービー
主題歌は真里歌が歌う「quantum jump」

体験版をダウンロード – ダウンロード支援サイト

SMEE OFFICIAL WEB SITE