すたじお緑茶、最新作『南十字星恋歌』の作品ページを公開 ―ストーリーや作品紹介コンテンツなど登場

■最新作の公式ページが公開

 すたじお緑茶は5月31日、同ブランドが発売を予定している9作目の新作PCゲーム『南十字星恋歌』の作品ページを公開しました。

 今月21日発売の美少女ゲーム情報誌「テックジャイアン7月号」(エンターブレイン)にて発表された最新作『南十字星恋歌』。作品ページは10日後の5月31日公開予定と予告されましたが、その予告通り本日作品ページが公開されました。

画像はすたじお緑茶の公式サイト

 『南十字星恋歌』は、前作『祝福の鐘の音は、桜色の風と共に』(2012年10月発売)の発売よりも前に開発中であることが明らかにされた原画るちえ先生(恋色空模様)の最新作。企画ディレクターはまとまさん、シナリオは『祝福の鐘の音は、桜色の風と共に』『恋色空模様』などの氷雨こうじさんが担当しています。

 本日公開された公式サイトでは、『南十字星恋歌』のストーリー情報や、対話形式で南十字星恋歌を紹介したり開発状況を紹介したりするコーナー「サザンクロス通信」などが公開されています。気になるキャラクターは後日となるようです。

すたじお緑茶 9th Project PV
アキバエンタプラスで公開されたPV

すたじお緑茶公式サイト