『黄昏の先にのぼる明日』人気投票上位キャラのショートストーリー第3弾が公開 ―黄昏のシンセミア

■黄昏のシンセミアは2種類

 あっぷりけは6月29日、2012年に発売したPCゲーム『黄昏の先にのぼる明日 -あっぷりけFanDisc-』のキャラクター人気投票で上位に選ばれたキャラクターにスポットを当てたショートストーリーの第3弾を公開しました。

 人気投票上位キャラクターのショートストーリーは『見上げた空におちていく』『コンチェルトノート』『黄昏のシンセミア』の作品ごとに用意されており、第3弾となる今回は『黄昏のシンセミア』のショートストーリーが公開されました。

 今回公開された『黄昏のシンセミア』ショートストーリーの題名は「神社で過ごす、ある出来事」。今回も桐月さんによる書き下ろし。『黄昏のシンセミア』のショートストーリーはさらにもう1本更新予定しているとのことです。ショートストーリーは『黄昏の先にのぼる明日』公式サイトにて配信されています。

画像は黄昏の向こうにのぼる明日 (C)あっぷりけ

 『黄昏の先にのぼる明日 -あっぷりけFanDisc-』は、あっぷりけ人気タイトル『見上げた空におちていく』『コンチェルトノート』『黄昏のシンセミア』のアフターや外伝、オンライン麻雀など収録したファンディスク作品。全国のPCゲーム取扱店、ネットショップにて発売中。価格は8,190円(税込)。

あっぷりけ Official Web Site

 ※このページの一部にはあっぷりけが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)Applique