ピースソフト、『大日本学園戦国記』は6月始動で近日デバッグプレイヤー募集とアナウンス ―iPhone版は7月予定

■6月からサービス開始予定

 ピースソフトは6月4日、当初2013年4月サービス開始予定としていた基本無料のソーシャルエロゲ『大日本学園戦国記』が2013年6月に始動予定で、近日デバッグプレイヤー募集を行うとアナウンスしています。

 当初は2013年4月サービス開始予定で、2013年3月中にクローズドデバッグを実施すると発表されていた『大日本学園戦国記』。5月末に公式Twitterにて、iPhone版も平行開発中であることが明らかにされ、“6月末には出せるといいな・・・”とされていましたが、本日公式Twitterにて更なる情報が告知されました。

 『大日本学園戦国記』は、6月始動で現在鋭意制作中とのことで、“次こそ本当に・・・”とされています。デバッグプレイヤーは近日募集予定とされており、iPhone版については7月のリリースを予定しているとのことです。

画像は大日本学園戦国記 (C)PeasSoft

 本作は基本プレイ無料の多人数参加型戦略シミュレーションゲーム。プレイヤーは6大学園のいずれかに所属し、同じ学園に所属する他プレイヤーと協力しながら「大日本」統一を目指すこととなります。“エロゲ”ということで、女性キャラクターにはHシーンが用意され、HシーンCGも基本無料で見ることが可能とされています。

 『大日本学園戦国記』動作環境はFLASHアプリケーションが動作するOS、Core2Duo又は同等のスペックのCPU、インターネット接続環境必須、760×600フルカラーグラフィック、WAVE音源が必要とされています。

画像は大日本学園戦国記 (C)PeasSoft

PeasSoft公式サイト

 ※このページの一部にはPeasSoftが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)PeasSoft