ピースソフト、『大日本学園戦国記』7月初旬開始クローズデバッグのプレイヤー募集開始

■サービス開始は7月中旬頃予定

 ピースソフトは6月26日、2013年7月中旬サービス開始予定の基本無料ソーシャルエロゲ『大日本学園戦国記』のクローズデバッグプレイヤー募集を開始しました。

 クローズデバッグプレイヤーの募集は『大日本学園戦国記』公式サイトにて行われています。申込方法は公式サイト内の専用フォームに名前、メールアドレスなど必要事項を記入して送信。プレイヤー募集は先着となり、規定人数になった時点で募集終了。クローズデバッグは7月初旬の開始が予定されています。

 『大日本学園戦国記』のプレイには、ピースソフトメールマガジン・無料ゲームアカウント(登録無料)が必要となります。また、クローズデバッグ先着で数百人程度でのバランス・負荷チェックも予定しているとのことです。

画像は大日本学園戦国記 (C)PeasSoft

 本作は基本プレイ無料の多人数参加型戦略シミュレーションゲーム。プレイヤーは6大学園のいずれかに所属し、同じ学園に所属する他プレイヤーと協力しながら「大日本」統一を目指すことが目的となります。“エロゲ”ということで、女性キャラクターにはHシーンが用意され、HシーンCGも基本無料で見ることが可能とされています。

 『大日本学園戦国記』動作環境はFLASHアプリケーションが動作するOS、Core2Duo又は同等のスペックのCPU、1GB以上のメモリインターネット接続環境、760×600フルカラーグラフィック、WAVE音源が必要となります。

PeasSoft公式サイト

 ※このページの一部にはPeasSoftが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)PeasSoft