フロントウイングの3Dゲーム『タイムリープ』がダウンロード版となって登場 ―DMM独占で本日から販売開始

■タイムリープのDL版が登場

 先月5月にグリザイアシリーズ最新作を発売した人気ゲームブランド「フロントウイング」。フロントウイングが2007年12月に発売し、PS3・Xbox360にも移植された3D恋愛ゲーム『タイムリープ』がダウンロード版となって登場。

 DMMは6月14日、『タイムリープ【グリザイアの安息 限定カード付】』のダウンロード販売を開始しました。ダウンロード版はDMM.R18先行独占販売となり、価格はパッケージ版よりもお求めやすい4,800円(税込)に設定されています。

タイムリープ【グリザイアの安息 限定カード付】
画像はタイムリープ【グリザイアの安息 限定カード付】 DMM.R18

 『タイムリープ』は、フロントウイングから2007年12月27日に発売されたフル3Dのアニメーションアドベンチャーゲーム。尾道市の市街を挟んで、瀬戸内海に浮かぶ島を舞台に、ヒロインたちとの恋愛が描かれており、通常シーンはリアルタイム3D、イベントシーンはムービーで表現されています。

 ダウンロード版の仕様は、PentiumIII 1GHz以上のCPU、256MB以上のメモリ、DirectX 9.0Cが正常に動作する環境が必須(ピクセルシェーダ2.0以上、ビデオメモリ128MB以上推奨)。Windows2000/XP/Vistaに対応。

 また、ダウンロード版『タイムリープ』には特典として、DMMが2013年夏のサービス開始を予定しているグリザイアシリーズのソーシャルゲーム『グリザイアの安息』で限定カードがゲットできるシリアルコードも付属しています。

【ストーリー】

尾道市の市街を挟んで、瀬戸内海に浮かぶ島。
主人公はここで生まれ育った。

小さい頃に両親と別れ、この神社で同じような境遇のみんなと家族同然に過ごしてきた。

そして、今年も夏がやってきた。
いつも以上に楽しく毎日を過ごしていた。
ある朝、境内に一人の少女が倒れていることを発見する。

―――その少女とは。

タイムリープ【グリザイアの安息 限定カード付】 – DMM.R18

フロントウイング公式サイト