『空を仰ぎて雲たかくplus』DMMにてダウンロード販売開始 ―本編+続編付きスペシャルパックも

■DMM独占でダウンロード販売開始

 でぼの巣製作所から2013年4月26日に発売されたアペンドディスク『空を仰ぎて雲たかくplus』と、本編+続編+アペンドディスクをセットにした『空を仰ぎて雲たかくplus スペシャルパック』のダウンロード版が登場。

 DMMは5月31日、『空を仰ぎて雲たかくplus』のダウンロード販売を開始しました。ダウンロード版はDMM.R18先行独占販売となり、価格はパッケージ版よりもお求めやすい4,500円(税込)に設定されています。

空を仰ぎて雲たかくplus
画像は空を仰ぎて雲たかくplus DMM.R18

 『空を仰ぎて雲たかくplus』は、でぼの巣製作所から発売されている人気作『空を仰ぎて雲たかく』のアペンドディスク。プレイステーション・ポータブル版『空を仰ぎて雲たかく』で追加された新規イベント+CG(30枚以上)、新規エッチイベントなどを追加。※動作には『空を仰ぎて雲たかく』製品版が必要です。

 アペンドディスクの原画はもちろん山本和枝先生が担当しており、シナリオは本編・続編と同じくミシマさんが担当しています。

 また、アペンドディスクと同時発売された『空を仰ぎて雲たかく』『時を奏でる円舞曲』『空を仰ぎて雲たかくplus』のお得な3本セット「スペシャルパック」のダウンロード版も登場。ダウンロード版の価格は9,000円(税込)。

 ダウンロード版の仕様パッケージ版と同じとなり、WindowsXP/Vista7/8に対応。動作環境も同じ。利用には最新版のソフト電池ランタイムが必要です。

PSP版「空を仰ぎて雲たかく Portable」プロモーションムービー
動画はPSP版の『空を仰ぎて雲たかく』

空を仰ぎて雲たかくplus – DMM.R18

空を仰ぎて雲たかくplus スペシャルパック – DMM.R18

でぼの巣製作所公式サイト