ういんどみる、21日に発表する最新作のティザーサイトを公開 ―原画はミヤスリサ×桜沢いづみ×ななせめるち

■新作ティザーサイト登場

 先月20日のスタッフブログにて6月中旬〜下旬頃に発表すると告知された、ういんどみるの新作タイトル。その公開日が来週6月21日になることが決定。新作発表1週間前となる本日6月14日、新作タイトルのティザーサイトが公開されました。

 本日公開された新作ティザーサイトには情報公開まであと7日の文字と、新作タイトルの原画を担当する3名の原画家の名前が掲載されています。

 原画を担当するのはミヤスリサ先生(『Hyper→Highspeed→Genius』)、桜沢いづみ(『桜吹雪 〜千年の恋をしました〜』SilverBullet)、ななせめるち先生(『1番じゃなきゃダメですかっ??』Rosebleu)となるようです。

画像は新作タイトルの告知 (C)ういんどみる

 そのほか、新作タイトル発表日の6月21日には過去に発売した4種類の抱き枕カバーを期間限定で再生産する「抱き枕大復活祭」も開催されます。

 「抱き枕大復活祭」では、過去に販売された抱き枕カバー4種類の素材・製造メーカーを変更して再販。素材はパールロイカ クリア(2wayトリコット)、製造はセーレン株式会社となり、お試し価格8,400円(税込)での販売が予定されています。受付期間は2013年6月21日17時00分〜2013年7月1日まで。

ういんどみる | Windmill Official Web Site

 ※このページの一部にはういんどみるが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。