CUBE『倉野くんちのふたご事情』ダウンロード版が登場 ―DMM独占で本日から販売開始

■双子恋愛アドベンチャー

 CUBEから2012年11月に発売された双子恋愛アドベンチャー『倉野くんちのふたご事情』がダウンロード版となって登場。

 DMMは7月5日、『倉野くんちのふたご事情』のダウンロード販売を開始しました。ダウンロード版はDMM.R18独占販売となり、価格はパッケージ版よりもお求めやすい6,800円(税込)に設定されています(パッケージ版は税込9,240円)。

倉野くんちのふたご事情
画像は倉野くんちのふたご事情 DMM.R18

 『倉野くんちのふたご事情』は、CUBEから2012年11月30日に発売されたPCゲーム。双子が3組もいる大家族の倉野家を舞台に、主人公大好きな姉妹5人による主人公争奪戦の模様が描かれています。原画は兼清みわ先生、すいみゃ先生(SD原画)、シナリオは双葉亮一さん、夜村卓さんが担当。ジャンルは双子恋愛ADV。

 ダウンロード版の仕様はWindows XP/Vista/7に対応。動作環境はPentiumIII 1GHz以上のCPU、XP:256MB以上、Vista/7:1GB以上のメモリ、1280×720以上解像度ディスプレイ、フルカラー表示が可能なビデオカード、DirectX 9.0c以上が必要。

 『倉野くんちのふたご事情』パッケージ版は全国のPCゲーム取扱店にて発売中。初回版は主題歌とBGMを収録したサントラ「倉野くんちの音楽事情」付き。※初回版は既にロットアップしており、多くの店舗では販売が終了となっています。

【ストーリー】

姉も双子、妹も双子、自分も双子という双子家族に囲まれた生活!
お姉ちゃんたちと妹たちによる、主人公争奪戦!!

両親の離婚騒動を発端に、お姉ちゃん双子たちと妹双子たちの中でくすぶっていた主人公への恋愛感情が爆発。愛(エッチ)で絆を繋ぎ止めようと、積極的なアプローチを仕掛けてくる姉妹たちに翻弄!!!

カフェ『アップルパイ』を営む倉野家は、双子が3組もいる総勢8人の大家族。

一番上の双子は、いずみとみこと。
しっかり者で優等生の長女と、勉強はダメでもスポーツが得意な次女。

二番目の双子は、智花(ともか)と和哉(かずや)。
ツッコミ役で常識人な三女と、家族から父親よりも頼りにされている長男(主人公)。

三番目の双子は、弥恵(やえ)と絵麻(えま)。
家事が得意な大和撫子の四女と、甘やかされて育った子猫のような五女。

両親はしょっちゅうケンカをするものの、『アップルパイ』を中心に日々仲良く暮らしてきた。

しかし──夏休み直前のある日のこと。

いつもの両親の喧嘩がヒートアップして、今回ついに離婚話に発展!
母親側に引き取られることになった和哉についていけるのは、姉妹五人の中でたった一人のみ。

「弟くん(お兄ちゃん)と一緒に暮らすのは、わたしっ!!」

大好きな長男と一緒に暮らす未来を賭けて、倉野家五人姉妹の『主人公争奪戦』が、いま始まる――!!

倉野くんちのふたご事情 – DMM.R18

CUFFS OFFICIAL HOMEPAGE(3ブランドのサイトが統合)