HOOKSOFT最新作『PriministAr』デモムービーが公開 ―主題歌は霜月はるかが歌う「虹色の季節へ」

■主題歌初公開&ヒロインの声も聴ける

 HOOKSOFTは7月20日、2013年8月30日に発売する新作PCゲーム『PriministAr -プライミニスター-』のデモムービー2種類を公開しました。

 本日公開されたデモムービーは霜月はるかさんが歌う主題歌「虹色の季節へ」(作詞:日山尚、作編曲:東タカゴー)にあわせて、今作に登場するヒロインを紹介する内容となっており、松下まかこ先生、もとみやみつき先生、羽鳥ぴよこ先生の原画陣によって描かれる可愛いヒロインたちの魅力が詰め込まれています。

 デモムービーは安芸かのこ編、木倉汐路編の2種類が用意されており、安芸かのこ編では安芸かのこ(CV.秋野花)、木倉汐路編では木倉汐路(CV.白月かなめ)の声を、サンプルボイスに先駆けて聴くことができます。

PriministAr デモムービー 安芸かのこ編
安芸かのこの声は秋野花さん

PriministAr デモムービー 木倉汐路編
木倉汐路の声は白月かなめさん

 『PriministAr -プライミニスター-』は、HOOKSOFTから2013年8月発売予定の新作PCゲーム。「棟内における女子のスク水着用義務化」を提唱したことにより、主人公を除く男子全員が追い出されてしまった粟生七舟学園の文化部棟。乙女だらけの文化部棟を舞台に、手芸部の主人公とヒロインたちの恋愛が描かれます。

HOOKSOFT公式サイト