フロントウイング人気作『ピュアガール』DL版となって登場 ―DMM独占で本日から販売開始

■ピュアガールのDL版が登場

 2013年5月にグリザイアシリーズ最新作を発売した人気ゲームブランド「フロントウイング」。フロントウイングが2012年9月に発売した変態な女の子たちと暮らすドキドキハーレムADV『ピュアガール』がダウンロード版となって登場。

 DMMは7月12日、『ピュアガール【グリザイアの安息 限定カード付】』のダウンロード販売を開始しました。ダウンロード版はDMM.R18先行独占販売となり、価格はパッケージ版よりもお求めやすい6,800円(税込)に設定されています。

ピュアガール【グリザイアの安息 限定カード付】
画像はピュアガール【グリザイアの安息 限定カード付】 DMM.R18

 『ピュアガール』は、フロントウイングから2012年9月28日に発売された“変態”な女の子たちと暮らすドキドキハーレムアドベンチャー。オナニスト少女やぺろぺろ衝動少女、器具系大好き少女、兄好き少女など、特殊な性癖の女の子達との『ドリームハウス』でのエッチな共同生活が描かれています。原画はななかまい先生。

 ダウンロード版『ピュアガール』の仕様は、1GHz以上のCPU、1GB以上のメモリ(Vista/7は2GB以上推奨)、128MB以上のVRAM(Vista/7は256MB以上)、DirectX 9.0C以上が必要。WindowsXP/Vista/7に対応。

 また、ダウンロード版『タイムリープ』には特典として、DMMが2013年夏のサービス開始を予定しているグリザイアシリーズのソーシャルゲーム『グリザイアの安息』で限定カードがゲットできるシリアルコードも付属しています。

【ストーリー】

「変態は秘すべきことだが、恥ずべきことではない」

それがこの屋敷――変態たちの楽園『ドリームハウス』の主、花鶏塚 圭(あとりづか けい)の第一声であり主張だった。

ヤバイ所に引っ越してきてしまった……。

集められた同居人は俺の他に4人――。
俺のクラスメイトで、周りからかなり浮いてる『久千房 夜霧(くちふさ よぎり) 』。
ひとつ下の妹で、元気で反抗期な『星月 そら(ほしづき そら) 』。
そらの親友で、ちょっと恥ずかしがり屋な『京 都(かなどめ みやこ) 』。
不思議な雰囲気で、おっとりした先輩、 『芽上 鈴(めかみ すず) 』。

既に引き返せない状況に陥っていた俺は、もちろん「変態じゃない!」って反論したさ。
けれど、結局のところ、それは間違いだった。

――そう、あのときの俺はなにも知らなかった。

彼女たちが、あんな性癖を持っていたなんて……。

「さあ、お互いの変態趣味を暴露し、開発していこうではないか!」

誰かこの変態(ホンモノ)を止めてくれ……! 。

【独占】ピュアガール【グリザイアの安息 限定カード付】 – DMM.R18

フロントウイング公式サイト