ねんどろいど鉄道むすめシリーズが登場 ―第1弾は三陸鉄道から「久慈ありす」が立体化

■ねんどろいど鉄道むすめシリーズ

 トミーテックが展開している『鉄道むすめ』から、岩手県の三陸海岸を結ぶ三陸鉄道の運転士「久慈ありす」がねんどろいどとなって登場。

鉄道むすめ ねんどろいど 久慈ありす (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 
画像は鉄道むすめ ねんどろいど 久慈ありす / Amazon.co.jp

 トミーテックから、『鉄道むすめ ねんどろいど 久慈ありす (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)』が2013年11月に発売されます。本日から全国のホビーショップ ほか取扱店にて予約受付が開始されました。価格は4,200円(税込)。

 運転士姿で立体化された「久慈ありす」。「シュノーケル&魚」の組み合わせを再現できるパーツや、ひとり鉄道ごっこが可能な「はこ型てつどう」、シリーズの仲間と一緒に楽しめる「ごっこ用ロープ」などが付属しています。

 『鉄道むすめ ねんどろいど 久慈ありす (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)』の原型制作はトミーテック、児玉洋平が担当。仕様はABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高:約100mm。

 
画像は鉄道むすめ ねんどろいど 久慈ありす / Amazon.co.jp

 公式通販GOODSMILE ONLINE SHOPでは限定特典として、「ねんどろいどもあ くりっぷ 1.5」(限定色クリアオレンジ仕様)が用意されており、『鉄道むすめ ねんどろいど 久慈ありす』を購入した方全員にプレゼントされます。

鉄道むすめ ねんどろいど 久慈ありす (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) – Amazon.co.jp

Good Smile Company

鉄道むすめ~鉄道制服コレクション~