フロントウイング、ななかまい原画『イノセントガール』の公式サイトを公開 ―2014年2月発売

■ななかまい先生原画第2弾

 フロントウイングは8月21日、同ブランド最新作となるPCゲーム『イノセントガール』を正式発表し、公式サイトを公開しました。

 『イノセントガール』は、グリザイアシリーズSDキャラ、『ピュアガール』(2012年発売)原画/キャラクターデザインを担当したななかまい先生原画の最新作。芸術学園の寮「ドリーム荘」を舞台に、一癖も二癖もある同居人たちとの、ひとつ屋根の下での生活が描かれます。ジャンルは“芸術”な女の子たちとクラスドキドキハーレムADV。

 シナリオは七央結日さん、かづやさん、桑島由一さん、森崎亮人さん(いちごH・橘ぱんさん)が担当しています。プロデューサーは山川竜一郎さん。『イノセントガール』は2014年2月28日発売予定。価格は9,240円(税込)。

 本日公開された公式サイトでは『イノセントガール』のストーリー、今作に登場する6人のキャラクター(綾代かがり、七海雛子、御堂このか、逢坂鼎、天衣いちご、御堂莉乃)、製品情報などが紹介されています。

画像は『イノセントガール』公式サイト

フロントウイング公式サイト