『PriministAr』修正パッチVer.1.02が公開 ―限定条件下におけるPITの不具合を修正

■最新の修正パッチが公開

 HOOKSOFTは8月31日、同ブランドが2013年8月30日に発売した新作PCゲーム『PriministAr -プライミニスター-』の最新修正パッチを公開しました。

 本日公開された修正パッチのバージョンは「1.02」。適用することで限定条件下におけるPITの不具合が修正されます。また、修正パッチver1.02には、昨日公開された修正パッチVer1.01の内容(誤字脱字の修正、PIT(BBS)の修正、一部の音声ミス修正、演出の一部を修正)も含まれています。

 修正パッチはダウンロード支援サイト(つんでれみらー、Holyseal ~聖封~、すえぞうのギャルゲー補完計画、リディストリビュ~ション、せぷてんミラー)にて配布されています。ダウンロードサイズは約150MB。

画像はHOOKSOFT公式サイト

 【適用方法】ダウンロードした「Update.exe」を実行。「PriministAr」をインストールしたフォルダを指定して実行すると、確認後にパッチの適用が開始されます。適用方法の詳細は添付のテキストファイルに記載されています。

 ※セーブデータからゲームを開始するとアップデートパッチの内容が適用されていない場合があるとのこで、パッチ適用後もアップデートが適用されていない場合は「はじめから」を選択しゲームを開始してくださいとされています。

 『PriministAr -プライミニスター-』は、HOOKSOFTから2013年8月に発売されたPCゲーム。「棟内における女子のスク水着用義務化」を提唱したことにより、主人公を除く男子全員が追い出されてしまった粟生七舟学園の文化部棟。乙女だらけの文化部棟を舞台に、手芸部の主人公とヒロインたちの恋愛が描かれます。

【Ver1.02修正内容】
・限定条件下におけるPITの不具合を修正

【Ver1.01修正内容】
・誤字脱字の修正
・PIT(BBS)の修正
・一部の音声ミス修正
・演出の一部を修正

修正パッチをダウンロード – ダウンロード支援サイト

HOOKSOFT公式サイト