ランプオブシュガー、萌木原ふみたけ原画の新作『世界と世界の真ん中で』を発表 ―公式サイト公開

■ランプオブシュガー新作発表

 ランプオブシュガーは8月21日、同ブランド最新作となるPCゲーム『世界と世界の真ん中で』を正式発表し、公式サイトを公開しました。

 『世界と世界の真ん中で』は、ランプオブシュガー作品でお馴染みの原画家・萌木原ふみたけ先生原画の新作PCゲーム。シナリオは『花色ヘプタグラム』や『ダイヤミック・デイズ』のセロリさん、てつじんさんに加えて、『Flyable Heart』『君の名残は静かに揺れて』(ユニゾンシフト:ブロッサム)の市川環さんも参加。

 『世界と世界の真ん中で』は、2013年12月20日(金)発売予定。2013年8月30日から全国のPCゲーム取扱店、ネットショップにて予約受付が開始されます。価格は9,975円(税込)。特典は未定。ジャンルはココロ道行きADV。

 本日公開された『世界と世界の真ん中で』の公式サイトではストーリーや今作に登場するヒロイン、製品情報などが紹介されています。

画像は世界と世界の真ん中での公式サイト

ランプオブシュガー公式サイト