『ランス01 光をもとめて』の体験版が公開 ―ランスシリーズ原点のリメイク作品

■体験版の配信がスタート

 アリスソフトは8月7日、同ブランドが2013年9月27日の発売を予定している新作PCゲーム『ランス01 光をもとめて』の体験版を公開しました。

 以前よりアリスソフト公式ブログや公式ツイッター(@alice_soft)などにて、2013年8月7日の公開が予定されていた『ランス01 光をもとめて』体験版ですが、予告通り本日8月7日から体験版の配信が開始されました。

画像はランス01 光をもとめて (C)ALICESOFT

 『ランス01 光をもとめて』は、アリスソフトが1989年に発売した『Rance -光をもとめて-』のリメイク作品。コマンド選択式アドベンチャーはそのままに、新たなシナリオ、グラフィック、戦闘システム、サウンドで全てが再構築されています。

 動作環境はWindows XP(SP2以降)/Vista/7/8日本語に対応。Core2 Duo 以上のCPU、1GB以上のメモリ、640MB以上の空きHDD、1024×768解像度ディスプレイ、WAVE音源 DirectSound対応ボード、DirectX 9.0c以上が必要。

 今回は売れる売れない抜きでやりたい放題作られているとのことで、好き嫌い別れると思うとため体験版を用意したとされています。体験版の内容は序盤丸々そのままとなり、DMM、アールエスケイのサイトにて配信されています。サイズは275MB。

 また、体験版の公開にあわせてDMMでは『ランス01 光をもとめて』ダウンロード版の予約受付も開始されています。ダウンロード版は2013年9月27日(金)午前10時00分から販売開始。価格は4,800円(税込)。

 
画像はランス01 光をもとめて (C)ALICESOFT

アリスソフト 公式サイト

 ※このページでは一部、ALICESOFTの画像を使用しています。これらの素材を他へ転載することを禁じます。