スタッフィング最新作『催眠演舞』の体験版第1弾が公開 ―第1弾は青羽明日香編

■体験版の第1弾が公開

 スタッフィングは8月8日、同ブランドが2013年9月27日に発売する新作PCゲーム『催眠演舞』の体験版 第1弾を公開しました。

 
画像は催眠演舞 (C)CROSS OVER

 本日公開されたのは、体験版第1弾「明日香編」。ヒロインの1人、青羽明日香にスポットが当てられた内容で、未公開イベントCG等も収録されているとのことです。体験版では催眠をかけられて淫らな姿となった明日香を見ることができます。

 「青羽明日香」は、学園2年生の茶道部部長。母親が茶道の師範で、家元の娘でもある。主人公・香具耶とも幼い頃から家同士の交流があり、ふたりにとって頼りになる先輩。校内女子人気では常にトップ5。声はかわしまりのさんが担当。

 体験版はダウンロード支援サイトにて配信中。サイズは334MB。『催眠演舞』の体験版は前作と同様に各ヒロイン別に用意されており、第2弾以降は順次公開するとのことです。第2弾以降の詳しい情報は続報が入り次第お伝えします。

 『催眠演舞』は、スタッフィングの催眠シリーズ続編。前作主人公の浦河柳が披露した技に魅せられ弟子入りした今作主人公。今作は催眠術を会得した新主人公が美少女たちを操り、自分の技が誰よりも優れいていることを証明していく物語。原画・シナリオは前作に引き続き、さより先生、おくとぱすさんが担当。

体験版をダウンロード – ダウンロード支援サイト

クロスオーバー公式サイト

 ※このホームページでは一部、CROSS OVERの製品の画像素材を加工・引用しています。 これらの素材を他へ転載することを禁じます。(C)CROSS OVER