クロシェット、最新作『サキガケ⇒ジェネレーション!』のティザーサイトを公開 ―2014年発売予定

■新作ティザーサイトが公開

 クロシェットは9月21日、同ブランド最新作となるPCゲーム『サキガケ⇒ジェネレーション!』を正式発表し、ティザーサイトも公開しました。

 『サキガケ⇒ジェネレーション!』は、『スズノネセブン!』『カミカゼ☆エクスプローラー!』の御敷仁先生が原画、姫ノ木あくさん、保住圭さん、森崎亮人さんの3名がシナリオを担当する、体感ゲーム世界を舞台とした学園恋愛アドベンチャーゲーム。来年2014年の発売が予定されています。価格・予約開始日等は未定。

 本日公開されたティザーサイトでは『サキガケ⇒ジェネレーション!』のビジュアルと主要スタッフ情報のみ公開されており、詳細は後日発表されるようです。『サキガケ⇒ジェネレーション!』に関する情報は、本日発売の美少女ゲーム情報誌「テックジャイアン11月号」(エンターブレイン)」に掲載されています。

画像はクロシェット公式サイト

 クロシェットは今年2月22日にしんたろー先生が原画を担当する『プリズム◇リコレクション!』を発売しています。順当に科学技術を発達させた未来の地方都市《図南》を舞台に、学園への転入した主人公と、観光案内サークル《☆☆☆部》(ほしみっつぶ)に所属するヒロインたちの活動・恋愛が描かれています。

 今作の原画を担当する御敷仁先生が原画の『スズノネセブン!』は2009年、『カミカゼ☆エクスプローラー!』は2011年に発売されました。

クロシェット公式サイト