eufonie第2弾『ひだまりバスケット』ダウンロード版が登場 ―DMM独占で本日から販売開始

■eufonie第2弾DL販売

 ゲームブランドeufonieから2009年12月に発売されたPCゲーム『ひだまりバスケット』がダウンロード版となって登場。

 DMMは9月6日、『ひだまりバスケット』のダウンロード販売を開始しました。ダウンロード版はDMM.R18先行独占販売となり、価格はパッケージ版よりもお求めやすい税込6,800円(パッケージ版は税込9,240円)に設定されています。

ひだまりバスケット
画像はひだまりバスケット

 『ひだまりバスケット』は、eufonie第2弾タイトルとして2009年12月に発売されたPCゲーム。中学から大学まで一貫教育を行うマンモス校の学園寮を舞台に、お兄ちゃん大好き義妹、心優しい幼馴染み、実は少女趣味な女番長、自称寮長の不思議少女との物語を描いたハートフル学園ラブコメ。ジャンルは寮生活ハートフル学園ADV。

 原画・キャラクターデザインは前作『カラフル アクアリウム』の原画も担当した人気イラストレーター木場智士先生。SD原画は御奈瀬先生、シナリオは尾之上咲太さん、きーたんさんが担当しています。主題歌はfripSideが担当。

 ダウンロード版はWindows 2000/XP/Vistaに対応。動作環境はPentiumIII 1GHz以上のCPU、512MB以上のメモリ(Vistaは2GB以上)、800×600解像度。ダウンロード版の利用には最新版のソフト電池ランタイムが必要です。

fripSide – ひだまりバスケット 【Hidamari Basket】

【ストーリー】

夏場は観光客で賑わい、シーズン外でもサーファーが訪れる海沿いの街。

中学から大学まで一貫教育を行うマンモス校「私立津々野瀬学園」に通う仲神啓人は、いたって普通の学生。
幼い頃から何をやらせても一番、神童と呼ばれる妹・かすがと女教師の母、はるひの三人で幸せな生活を送っていた。
ただしそんな日々はもろくも崩れ去ることに……。
妹のかすがが、内心期待していたものは、ズバリ、‘大好きなお兄ちゃん’=啓人とのあま~い恋人生活!!

ヴァイオリンの才能を見込まれ、ウィーンに留学していたかすがは、兄への気持ちを打ち明ける為に強引に留学を打ち切り帰国。
カワイイ妹の突然の恋人宣言に戸惑い、答えを返せないまま偶然にキスをしてしまう啓人とかすが。
その現場を間の悪いことに母親のはるひに見られてしまったことで、哀れ、啓人は学園の問題が集まると噂されている学園寮に島流しとなり、幸せな日々から一転、過酷な日々へ……。

ドンと目される豪快な女番長、憧子と、不思議美少女の繭のコンビには目をつけられ(いい意味でも悪い意味でも)、気になる幼馴染の深美とは接点を持てず、母親の誤解は一向に晴れる兆しなし。
周囲の女性達に振り回され、キスの一件はどこ吹く風のパワフル妹の好き好き光線にさらされまくりの学園生活の先に、啓人の平和な生活はあるのか!?

【独占】ひだまりバスケット – DMM.R18

eufonie Official Web Site