『ものべの -happy end-』体験版の不具合を修正するパッチが公開 ―追加エフェクト無効機能も追加

■修正済み体験版が登場

 Loseは9月26日、2013年10月25日に発売を予定している新作PCゲーム『ものべの -happy end-』の体験版修正パッチ・修正済み体験版を公開しました。

 今月12日の発売延期告知の際に、不具合を修正した体験版を再度リリースすると告知されましたが、その修正済み体験版と体験版の不具合を修正するパッチが公開されました。既に体験版をダウンロードしている方はパッチを適用することで不具合が修正されます。

 修正された不具合は旧世代のグラフィック環境でゲームが起動できない問題となり、追加エフェクトを無効にするメニューも追加されています。※一部環境では自動的に演出が無効となるため、本来意図した演出にならない場面があるとのことです。DirectXランタイムをインストールすると演出が表示される場合あり。

 体験版修正パッチ・修正済み体験版はLose公式サイト、ダウンロード支援サイト(Holyseal ~聖封~、こころんにあるみらー)にて配布されています。ダウンロードサイズは修正済み体験版が732MB、修正パッチは2MB。

 『ものべの -happy end-』は、前作『ものべの』の続編タイトル。夏葉・すみ・ありすのヒロイン3人のアフターに加え、飛車角プレストーリーも収録されています。さらに、既存の本編結末を見直し、オリジナル部分や前作予約特典などを追加した本編のリライト版も収録された豪華仕様。原画はcura先生が担当。

【修正パッチの内容】
・旧世代のグラフィック環境でゲームが起動できない問題を修正
・追加エフェクトを無効にするメニューを追加(画面/追加アニメ効果)

体験版をダウンロード – ダウンロード支援サイト

Lose公式サイト