tone work’s最新作の先行情報をお届けするニコ生の第1回が今夜放送 ―21時30分放送開始

■星に願いを生ラジオ

 2012年6月29日にビジュアルアーツ20周年記念作品『初恋1/1』を発売した美少女ゲームブランド「tone work’s」の開発室から2nd Projectの最新情報をお届けするニコニコ生放送『tone work’s 星に願いを生ラジオ』が今夜から放送スタート。

 「星に願いを生ラジオ」は2013年9月30日(月)21時30分からニコニコ生放送にて配信開始。番組パーソナリティはディレクター&一部シナリオを担当する丘野塔也さんと、一部原画担当の恋泉天音先生(東京事務所勤務のため、ビデオチャットでの参加)。

 第1回目となる今夜の放送では最新作のコンセプトをはじめ、先行情報をお届けするとのことです。さらにリスナーからの作品への意見を番組内で検討、反映していくとのことで、「こんなシチュエーションを盛り込んで欲しい!」「こんな特典が欲しい!」等々、お便りが募集されています。投稿は公式サイト内の特設フォームから。

 開場時間は番組開始3分前。番組はタイムシフト予約に対応しています。番組の視聴にはニコニコ動画のアカウント(無料)が必要です。

画像はtone work’s公式サイト内の番組ページ

 「tone work’s 2nd Project」は制作進行中。今作のキャッチコピーは「星に願いを。キミとずっといられますように」となり、満天の星の下、きらめく願いが結ばれるような、幸せとドキドキ感に溢れた、前向きな作品になるとされています。

 『初恋1/1 APPEND』(ゲーム発売後に配信された無料追加シナリオ。本編ifストーリーやアフターストーリーなど、鴇崎摩耶、月島叶、森野雪乃の3キャラクター分が配信されました。)の雰囲気と近いものがあるとのことです。

tone work’s 星に願いを生ラジオ 第一回 – ニコニコ生放送

tone work’s公式サイト