戯画、『バルドスカイ ゼロ』アップデートファイルVer.1.02を公開 ―強制終了する不具合を修正

■アップデートVer.1.02

 戯画は10月2日、同ブランドが2013年9月27日に発売したバルドスカイシリーズ最新作『バルドスカイ ゼロ』の最新アップデートを公開しました。

 本日公開されたアップデートのバージョンは1.02。適用することで一部環境で強制終了する不具合が修正されます。また、今回のアップデートファイルには発売日に公開されたVer.1.01の修正内容も含まれています。アップデートファイルのサイズは36.7MBとなり、戯画公式サイト内のサポートページにて配布されています。

 【アップデート方法】ダウンロードしたファイルの中にある「Update.bat」をダブルクリックするとアップデートが自動的に行われます。※セーブデータは互換性があるため、以前のバージョンのデータも使用することが出来ます。

 適用方法の詳細・修正内容の詳細はサポートページにて配布されているアップデートファイルマニュアル(テキストファイル)に記載されています。

画像は戯画公式サイト内のサポートページ

【アップデートファイルVer.1.02】
・一部環境で強制終了する不具合を修正

【アップデートファイルVer.1.01】
・セーブデータのコメントを編集するとデータが壊れてしまう場合がある不具合を修正
・オートモード、スキップモード使用時の不具合を修正
・ボイスと表情がシンクロする演出の不具合を修正
・一定の条件で進行不能になる場合がある不具合を修正
・練習モードで表示が乱れる場合がある不具合を修正
・各種バランス調整
・各種演出の修正
・その他各種不具合修正

戯画オフィシャルサイト