『我が家のヒメガミさまっ!』女性キャラクターの担当声優に藤咲ウサ、上田朱音、秋野花 ほか

■女性キャラの担当声優が発表

 チュアブルソフトは10月4日、同ブランドが2013年11月29日に発売する『我が家のヒメガミさまっ!』のキャストを発表しました。今回キャストが発表されたのは、今作に登場する女性キャラ——水森ヒメ、日野原恵、澤宮史織、阿刀椿姫、ナツの5名。

画像は我が家のヒメガミさまっ!公式サイト

 「水森ヒメ」は、夏祭りの夜に主人公が拾った、ちっちゃな女の子。一緒に暮らすことになった「神様の御子」。声は藤咲ウサさんが担当。「日野原恵」は、家が隣同士の幼馴染みで、野原亭の看板娘。一時的にひとり暮らし状態になっている主人公の面倒をよく見てくれる。声は上田朱音さんが担当。

 「澤宮史織」は、主人公のクラスメイトだが、顔も名前も覚えてもらえなかったりする引っ込み思案な巫女。声は秋野花さんが担当。「阿刀椿姫」は、剣の名門同情の一人娘で、学生剣道大会で優勝するほどの強者。声は白雪碧さんが担当。「ナツ」は、ヒメと主人公の前にたびたび現れるなぞの美女。声は有栖川みや美さんが担当。

 『我が家のヒメガミさまっ!』公式サイトのキャラクターページでは、今回キャストが発表された女性キャラクター5名のサンプルボイスも公開されています。サンプルボイスは各キャラクター4〜8種類ずつ用意されており、Hシーンのボイスも含まれています。

【女性キャラクターのキャスト】
・水森ヒメ:藤咲ウサ
・日野原恵:上田朱音
・澤宮史織:秋野花
・阿刀椿姫:白雪碧
・ナツ:有栖川みや美

 『我が家のヒメガミさまっ!』は、チュアブルソフトから2013年11月29日の発売が予定されている新作PCゲーム。夏の田舎を舞台に、一緒に暮らすことになった「神様の御子」、幼馴染みの少女、引っ込み思案な巫女、女流剣士として有名な先輩との物語が描かれます。原画は関谷あさみ先生、ちり先生。

チュアブルソフト オフィシャルサイト