『我が家のヒメガミさまっ!』ヒロイン紹介ムービー公開 ―第3回目は引っ込み思案な巫女「澤宮史織」

■ヒロインたちが自己紹介

 チュアブルソフトは10月28日、同ブランドが2013年11月29日に発売する新作PCゲーム『我が家のヒメガミさまっ!』のヒロイン紹介ムービーを公開しました。YouTube内のチュアブルソフト公式チャンネル、ニコニコ動画にて配信されています。

 土日に公開された第1弾・第2弾に続き、『我が家のヒメガミさまっ!』に登場するヒロインが自己紹介を行う紹介ムービーの第3弾が登場。体験版をプレイした方も未プレイの方も、各ヒロインたちがどんな自己紹介をするか、ぜひご覧下さいとされています。

 第3回目となる今回は、実家は古式ゆかしき深奈上神社、主人公とはクラスメイトだが、顔も名前も覚えてもらえてなかったりする女の子「澤宮史織」(CV.秋野花)が自己紹介。紹介ムービーは第1弾「水森ヒメ」、第2弾「日野原恵」も配信中。

『我が家のヒメガミさまっ!』ヒロイン紹介第3回 史織編
第3回目は深奈上神社の巫女「史織」の自己紹介

 『我が家のヒメガミさまっ!』は、チュアブルソフトから2013年11月29日の発売が予定されている新作PCゲーム。夏の田舎を舞台に、一緒に暮らすことになった「神様の御子」、幼馴染みの少女、引っ込み思案な巫女、女流剣士として有名な先輩との物語が描かれます。ジャンルはちっちゃな神様と心かよわせるADV。

 原画は『スイートロビンガール』の関谷あさみ先生、『モテすぎて修羅場なオレ』(プラリネ)、『おんたま!』(アスキー・メディアワークス)などのちり先生。シナリオはおぷとさん、和泉万夜さん、草壁よしおさんが担当。

『我が家のヒメガミさまっ!』ヒロイン紹介第3回 史織編 – ニコニコ動画

チュアブルソフト オフィシャルサイト