COSMIC CUTE、『LOVESICK PUPPIES』のDL版が登場 ―DMM独占で販売開始

■独占DL販売開始

 『W.L.O 世界恋愛機構』(あかべぇそふとつぅ)の安堂こたつさんがシナリオを担当し、COSMIC CUTEデビュー作として2013年3月22日に発売されたPCゲーム『LOVESICK PUPPIES -僕らは恋するために生まれてきた-』がダウンロード版となって登場。

 DMMは10月25日、『LOVESICK PUPPIES-僕らは恋するために生まれてきた-』のダウンロード販売を開始しました。ダウンロード版はDMM.R18独占販売となり、価格はパッケージ版よりもお求めやすい6,800円(税込)に設定されています。

LOVESICK PUPPIES -僕らは恋するために生まれてきた-
画像はLOVESICK PUPPIES -僕らは恋するために生まれてきた-

 『LOVESICK PUPPIES -僕らは恋するために生まれてきた-』は、COSMIC CUTEから2013年3月22日に発売されたPCゲーム。『W.L.O. 世界恋愛機構』企画・シナリオ安堂こたつさんの最新作となり、『W.L.O. 世界恋愛機構』と同じ世界を舞台に、新たなキャラクターたちによる新たな物語が描かれています。

 原画・キャラクターデザインを担当するのは、イラストレーターの三九呂先生。SD原画は羊箱先生が担当しています。BGMはあかべぇそふとつぅ作品のサウンド担当で、『W.L.O. 世界恋愛機構』のサウンドも担当したtiko-μさん(AKABEiSOFT2)。

 本日から販売が開始されたダウンロード版は、現在好評発売中のパッケージ版と同じ仕様となっており、Windows XP/Vista/7に対応し、ゲームの動作にはCore2Duo 1.8GHz以上のCPU、512MB以上のメモリ、解像度1280×720以上のディスプレイ(フルカラー)、DirectX 9.0以上の環境が必要です。

 『LOVESICK PUPPIES』のパッケージ版は全国のPCゲーム取扱店、ネットショップにて販売されています。価格は9,240円(税込)。パッケージ初回限定版には特典として、コンプリートサウンドトラックCD「lovesick music」が同梱されています。

COSMIC CUTE 『LOVESICK PUPPIES』 OPムービー
主題歌はアフィリア・サーガ・イーストが担当

【あらすじ】

崇村虎太郎は普通の学園生だった。
『相談室』の一員であること以外はいたって普通の。

相談室――
それは別名『苦情係』『なんでも屋』なんて言われるほど、学園内外の様々なトラブルが持ち込まれるやっかいな所だった。
『あいつはハズレを引いた』皆がそう哀れむほど。
だが、元来から世話焼きである彼とって、色々な人たちの相談に乗る日々はそう苦痛でもなかった。

――そんなある日、虎太郎はひとりの少女と出会う。
『退学一歩手前の校則違反を犯したひねくれ者』
――空小路織衣、である。
そんな彼女の教育係に任命され戸惑う虎太郎。
性格にすこし難はあるものの、仕事にはひたむきな彼女をみて虎太郎は感心する。
そんなある日、彼女は主人公の家がアパートであることを知り、自分を住ませて欲しいと強くお願いしてくる。
断ろうとする虎太郎だったが、彼女の強引さと、その裏にある事情を知り結局OKすることに。
こうして、2人の奇妙な同居が始まる。
お互い不慣れながらも、なんとか共同生活をこなしていこうとした。

――そんな最中、問題が起きた。
叔父が経営している、このアパートの取り壊しの話が持ち上がったのだ。
当然、ふたりは動揺した――
虎太郎は思い出の家を失うことに。
織衣は自分の人生をやりなおすための家を失うことに。
だが、嘆き悲しんでいるいる時間はなかった。
事態は二転三転し、逆に住人が増えることになってしまう。
ちょっと内気で、だけど頑固なワケアリ少女の柴咲まるな。
今売り出し中の人気声優でちょっぴりオタクなソーニャ。
そこに、クラスメイトで武道一直線の姫里勇と、気心の知れた幼なじみの保科有希も加わり、アパートは更に賑やかさを増していく。

こうして、虎太郎達は家族としてお互いの絆を深めていく。
終わりの時が決まった、時間限定の家族として……

LOVESICK PUPPIES-僕らは恋するために生まれてきた- – DMM

COSMIC CUTE Official Website