ランプオブシュガー最新作『世界と世界の真ん中で』ヒロイン声優が発表 ―桜あいね、春乃いろは ほか

■注目のキャスト情報が公開

 ランプオブシュガーは10月11日、同ブランドが2013年12月20日に発売する新作PCゲーム『世界と世界の真ん中で』のキャストを発表しました。今回キャストが発表されたのは、今作に登場するヒロイン近江小々路、月館美紀、白取愛良、朱音遥の4人。

画像は世界と世界の真ん中での公式サイト

 【近江小々路】は主人公の妹にして、健気でいつも笑顔な女の子。長期の入院生活を終えて北天寮第18荘にやってきた。何事にもポジティブでみんなを元気づけてくれる、その明るい姿は退院したてとは思えないほどに。声は桜あいねさんが担当。

 【月館美紀】は容姿端麗、成績優秀、運動神経も抜群と、優等生要素を完璧に備えた2年を代表する美少女。だがその実体は、優等生とはかけ離れた、自由奔放で茶目っ気満載の女の子。声は春乃いろはさんが担当。

 【白取愛良】は鍵ノ森学舎2年では美紀と並ぶ美人として有名な女の子。外見を裏切らないクールな言動が、主に女子に人気。ただ、本人的には人とのコミュニケーションが苦手で、口数が少なくなっただけ。声は愛風春榴さんが担当。

 【朱音遥】は可愛らしさと大人っぽさを併せ持った先輩。トレードマークは獣耳と尻尾。ぽわぽわした外見に似合わず数学のエキスパート。寮では夜になると屋根裏部屋に上り、望遠鏡で空を眺めていることが多い。声は卯衣さんが担当。

 『世界と世界の真ん中で』公式サイトでは今回キャストが発表されたヒロイン4人のサンプルボイスも公開されています。サンプルボイスは各ヒロイン1種類ずつ公開されています。

【世界と世界の真ん中でのキャスト】
・近江小々路:桜あいね
・月館美紀:春乃いろは
・白取愛良:愛風春榴
・朱音遥:卯衣

 『世界と世界の真ん中で』は、ランプオブシュガーから2013年12月20日の発売が予定されている新作PCゲーム。鍵ノ森学舎の学院寮を舞台に、ヒロインたちとの物語を描いたココロ道行きアドベンチャー。はしごを軋ませ上がった屋根裏部屋で見つけた手記。そこに記されていた言葉が、主人公の平穏な日常を変えていくことに。

 原画を担当するのは萌木原ふみたけ先生。シナリオは『花色ヘプタグラム』や『ダイヤミック・デイズ』のセロリさん、てつじんさんに加えて、『Flyable Heart』『君の名残は静かに揺れて』(ユニゾンシフト:ブロッサム)の市川環さんも参加。

ランプオブシュガー公式サイト