羞恥!露出!純愛!基4初の陵辱系ゲーム ―ぷちけろ、『コトバの消えた日』公式サイト公開

■公式サイトが本日公開

 ケロQは10月30日、ぷちけろブランドから2013年12月20日に発売する新作PCゲーム『コトバの消えた日〜心まで裸にする純愛調教〜』の公式サイトを公開しました。

 『コトバの消えた日〜心まで裸にする純愛調教〜』は、露出ゲームの雄・なるみおかずさん×ケロQが放つ、「テレビの消えた日」(2007年発売)に続く、「消えた日」シリーズの第2弾。羞恥特化、露出特化、ただし純愛という矛盾した異色エロが楽しめる作品となり、原画家・基4先生初の陵辱系ゲームとされています。

 原画は基4先生、企画はなるみおかずさん、シナリオはなるみおかずさん、藤倉絢一さん、プロデューサーはすかぢさん、音楽はピクセルビー。ジャンルは心まで露出しちゃう純愛調教ADV。※18歳未満の方は購入出来ません。

画像は本日公開された『コトバの消えた日』公式サイト

 本日公開された公式サイトでは『コトバの消えた日〜心まで裸にする純愛調教〜』のストーリー、キャラクター、魅力紹介、製品情報が公開されています。

 『コトバの消えた日』に登場するキャラクターは水樫葵、有栖川梓の2人。水樫葵は主人公が暮らす町に移り住んできた少女。心優しく気だての良い性格。声は鶴屋春人さんが担当。有栖川梓は巨大企業グループを統べる有栖川家の娘。いつも高飛車で自信満々だが泣き虫な一面も。声は青葉りんごさんが担当しています。

 『コトバの消えた日〜心まで裸にする純愛調教〜』は2013年12月20日発売予定で、全国のPCゲーム取扱店にて予約受付中。価格は5,040円(税込)。

【タイトル】コトバの消えた日〜心まで裸にする純愛調教〜
【ブランド】ぷちけろ
【発売日】2013年12月20日
【価格】5,040円(税込)
【ジャンル】心まで露出しちゃう純愛調教ADV
【対応OS】Windows XP/Vista/7/8
【メディア】DVD-ROM

【原画】基4
【企画】なるみおかず
【シナリオ】なるみおかず、藤倉絢一
【プロデューサー】すかぢ
【音楽】ピクセルビー

ケロQオフィシャルホームページ