“七波お嬢様30歳という夢を見たんだ” ―『お嬢様はご機嫌ナナメ』七波アフター配信開始

■後日談の配信が開始

 ensembleは11月8日、同ブランドが2013年5月24日に発売した新作PCゲーム『お嬢様はご機嫌ナナメ』のヒロイン「七枷七波」(CV.桐谷華)の追加シナリオ「七波アフター」の配信を開始しました。製品購入者を対象に期間限定で配信されています。

画像はお嬢様はご機嫌ナナメ (C)WillPlus/ensemble

 本日から配信が開始された「七波アフター」は、本作のメインヒロイン「七枷七波」の後日談を描いた追加シナリオ。サブタイトルは「七波お嬢様30歳という夢を見たんだ」。『お嬢様はご機嫌ナナメ』製品に同梱されているユーザーハガキ記載のシリアルナンバーを公式サイト内の特設ページに入力するとダウンロード出来ます。

 配信期間は2013年11月8日〜12月13日正午までの約1ヶ月間限定。※ダウンロードデータの破損・不具合の問い合わせも12月13日正午までとなります。

 ある日、元は夢を見る。それは「自分と七波お嬢様が共に30歳になっている」という夢だった。このことをきっかけに、元は天照院を卒業した後の事を真剣に考えるようになる。進路のこと、七波のこと、家族のこと……最後に元が出す答えとは?

 『お嬢様はご機嫌ナナメ』は、ensemble最新作となるラブコメ恋愛アドベンチャー。お嬢様付き従者(レディーズ・ヴァレット)の主人公と、お嬢様たちとの物語が描かれた作品で、原画を武藤此史先生(花と乙女に祝福を)、シナリオを籐太さん(花と乙女に祝福を)、保住圭さん(ウィッチズガーデン)が担当しています。

ensemble公式サイト

 ※このページの一部にはWillPlus/ensembleが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)WillPlus/ensemble