『輝光翼戦記 銀の刻のコロナ』がDL版となって登場 ―12月配信“コロナ外伝”のシリアルコード付き

■独占DL販売開始

 ETERNAL(エターナル)から2011年12月16日に発売された輝光翼戦記シリーズ第2弾『輝光翼戦記 銀の刻のコロナ』。キグナス先生、ぎん先生が原画・キャラクターデザインを担当した人気PCゲームがダウンロード版となって登場。

 DMMは11月22日、『輝光翼戦記 銀の刻のコロナ』(銀の刻のコロナ外伝 アイテムシリアル付き)のダウンロード販売を開始しました。ダウンロード版はDMM.R18独占販売となり、価格は6,800円(税込)に設定されています(パッケージ版は税込10,290円)。

輝光翼戦記 銀の刻のコロナ
画像は『輝光翼戦記 銀の刻のコロナ』

 本作は、ETERNALが2011年12月16日に発売したPCゲーム。『輝光翼戦記 天空のユミナ』(2009年1月23日発売)に続く、輝光翼戦記シリーズの第2弾。「ADVパート」「行動パート」「戦闘パート」の3つのパートによって物語が進行。ストーリーだけではなく、育成、戦闘も楽しめるシミュレーションRPGとなっています。

 2013年1月には後日談やバトルアリーナ機能などを収録したファンディスク『輝光翼戦記 銀の刻のコロナFD -Fortune Dragon’s-』も発売されました。

 原画・キャラクターデザインはキグナス先生、ぎん先生。SD原画はこもわた遙華先生。シナリオは座敷猫with企画屋さんが担当しています。

 2013年12月3日にはDMMにて、DMMオンラインゲーム『輝光翼戦記 銀の刻のコロナ外伝』(ソーシャルゲーム)が配信されることも決定。ダウンロード版『輝光翼戦記 銀の刻のコロナ』には、『輝光翼戦記 銀の刻のコロナ外伝』の限定カード(ゲーム内で利用可能な強化カード)が必ず貰えるシリアルコードが付属します。

銀の刻のコロナ_OP2ムービー

銀の刻のコロナ_戦闘PV

【作品紹介】

主人公、小田桐統果はごく普通の学生ではない。
紫色の光が満ちる、『真夜』と呼ばれる特殊な空間を感じ取り、干渉できる能力を持っていた。
ある日『真夜』の中で、統果は不思議な女性と出会う。
彼女の名は天津刻乃。統果と同じように、彼女もまた『真夜』に干渉する能力を持っていた。
そしてまたある日、統果の前に空から女性が降り立った。
彼女の名前はミュリアル。
つかみ所のない不思議な性格をした彼女は、統果と刻乃に一人の少女を託す。

――その少女の名前はコロナ。

成長すれば世界すら滅ぼす力を持つ龍人の一人。
ただ、今はまだ無邪気に笑う無垢な少女でしかない。

「この世界に様々な滅びが迫っています。
コロナを正しく育てることが出来れば、滅びは回避できるかもしれません」

ミュリアルの言葉と、自分を慕うコロナの視線に統果は避けられぬさだめを知る。
世界の滅びを止める。
その想いを胸に、今、小田桐統果とコロナの『刻』が回り始めた。

輝光翼戦記 銀の刻のコロナ【銀の刻のコロナ外伝 アイテムシリアル付き】 – DMM

ETERNAL オフィシャルサイト