ALcotハニカム人気作『キッキングホース★ラプソディ』DL版が登場 ―DMM独占で販売開始

■独占DL販売開始

 ALcotハニカムから2010年に発売され、2012年には普及版が発売されたPCゲーム『キッキングホース★ラプソディ』。原画・キャラデザを人気イラストレーターのミヤスリサ先生が担当したALcotハニカム人気作がダウンロード版となって登場。

 DMMは11月1日、『キッキングホース★ラプソディ』のダウンロード販売を開始しました。ダウンロード版はDMM.R18独占販売となり、価格はパッケージ版よりもお求めやすい3,801円(税込)に設定されています。

キッキングホース★ラプソディ
画像はキッキングホース★ラプソディ

 『キッキングホース★ラプソディ』は、ALcotハニカムから2010年11月26日に発売されたPCゲーム。恋路の妨げを退け、他人の恋路を手助けする「キッキングホース・ラプソディ」。キッキングホース・ラプソディに所属する主人公と、所属する女の子たちとの物語が描かれています。ジャンルはうらやましいADV。

 原画・キャラクターデザインは人気イラストレーターのミヤスリサ先生。企画・シナリオは保住圭さん。プロデュースは宮蔵さん。BGMはManackさん。

 本日から販売が開始されたダウンロード版は、発売中のパッケージ版と同じ仕様となっており、Windows XP/Vista/7に対応。ゲームの動作にはPentiumIII 800MHzのCPU、256MB以上のメモリが必要となります。

キッキングホース★ラプソディ オープニングデモムービー

【あらすじ】

いやー、恋愛って大変ですよね。

「人の恋路を邪魔するやつは、馬に蹴られて死んじまえ」
なんてことを昔から言いますけど、恋のお邪魔をするものは、なにも人だけに限りません。

慢性的な金欠、噛み合わない時間帯、待ち合わせに急いでるときに限って上がらない遮断機。
みんな恋路の妨げです。
ままなりません恋愛は。
だいたい、邪魔者を蹴ってくれる馬も、そう街中にはいませんしね。

そこで我々、キッキングホース・ラプソディ!
街行く皆様の恋路の邪魔者を、馬に代わってキックの嵐。
時間がヤバけりゃ送りましょう、遮断機下りてりゃ上げましょう、アンチカップルの恋路邪魔者集団も、必要とあらば極力即排除!
皆様、ご安心して恋愛してくださーい。

……けどさ、ときどき思うんだ。
おれたちだってお年頃なのに、なんで人の恋愛の世話ばっか焼いてるんだろうな?ってさ。
仲間は二人とも女の子で、隊長だって妙齢の女性。あげく敵対する相手であるお邪魔団の少女ドンとも、気がつけばなんだか話ができるようになってる。
異性に囲まれてるという、このある意味恵まれた、人もうらやむような状況。
だってのに、おれはなにしてるんだかな?ってさ。

だけども、恋に落ちてから思い知る。
恋愛は一対一で、おれたちは三人組+1。
唯一の男であるおれが誰かと恋に落ちれば、残る二人は文字通り、あぶれるわけで……

そう、恋をするのは二人だけれど、集団の中では恋は『二人の問題』に留まらない。
邪魔者を蹴り飛ばす方だったお仲間も、妬いたら途端に邪魔者に!
しかし恋心は、障害があればなおさら燃え上がってしまうものまた事実。
蹴って蹴られて妬かれて燃えて、ジェラシーとイチャラブに満ちたこのドタバタは、いったいどこへ向かうというのか――!?

キッキングホース★ラプソディ – DMM

ALcot Honey Comb OFFICIAL PAGE