ALcotハニカム人気作『リアル妹がいる大泉くんのばあい』のDL版が登場 ―DMM独占で販売中

■独占DL販売開始

 2013年11月29日に最新作『赤さんと吸血鬼。』を発売するALcotハニカムが、2010年5月に発売したブランド2作目『リアル妹がいる大泉くんのばあい』。風見春樹先生、タコ焼き先生が原画を担当した人気作がダウンロード版となって登場。

 DMMは11月15日、『リアル妹がいる大泉くんのばあい』のダウンロード販売を開始しました。ダウンロード版はDMM.R18独占販売となり、価格は税込3,801円に設定されています。パッケージ版は初回版が税込6,090円、普及版は税込5,040円。

リアル妹がいる大泉くんのばあい
画像は『リアル妹がいる大泉くんのばあい』

 『リアル妹がいる大泉くんのばあい』は、ALcotハニカムが2010年5月28日に発売したPCゲーム。現実の妹に絶望し、ゲームでも妹には萌えられなくなったお兄ちゃん(主人公)と、理想の妹、リアル妹との物語を描いた妹と共に生きるアドベンチャー。

 原画を担当するのは、『春季限定ポコ・ア・ポコ!』『あえて無視するキミとの未来』などALcotハニカム作品の原画を担当する風見春樹先生とタコ焼き先生。シナリオは『死神の接吻は別離の味』『ましろ色シンフォニー』などのおるごぅるさん。

 『リアル妹がいる大泉くんのばあい』は、Windows XP/Vista/7に対応。ゲームの動作にはP800MHz以上のCPU、256MB以上のメモリ、解像度800×600以上・ハイカラー以上のディスプレイ、DirectXは9.0c以上が必要です。

リアル妹がいる大泉くんのばあい デモムービー

【作品紹介】
リアルな妹から疎まれる主人公が2次元の妹に理想を求め、そして2次元が現実に。
なんでも思い通りにきいてくれる理想の妹と、全然思い通りにならない妹。
二人の妹と接していくなかで、主人公はいつしか本当に大切な物を見つける。

リアル妹がいる大泉くんのばあい – DMM

ALcot Honey Comb OFFICIAL PAGE