Lapis lazuli、『十六夜のフォルトゥーナ』の舞台紹介ムービーを公開 ―プレイ動画風に紹介

■今度は物語の舞台を紹介

 Lapis lazuli(ラピスラズリ)は11月7日、同ブランドが2013年11月29日に発売する新作PCゲーム『十六夜のフォルトゥーナ』の舞台紹介ムービーを公開しました。YouTube内のビジュアルアーツ公式チャンネルにて配信されています。

 本日公開されたのは、『十六夜のフォルトゥーナ』の舞台となる五条町の魅力を紹介する約14分のムービー。以前公開されたキャラクター紹介ムービーと同様に、主要キャラクターたちの会話形式で進むゲームプレイ動画風の内容となっています。今回の紹介ムービーもプレイ動画風となっていますが、同様の内容は本編には含まれません。

『十六夜のフォルトゥーナ』舞台紹介ムービー(プレイ動画風)

『十六夜のフォルトゥーナ』キャラ紹介ムービー(プレイ動画風)

 『十六夜のフォルトゥーナ』は、企画・原作・総合プロデュース八木沼悟志さん(fripSide・ALTIMA)によるLapis lazuli最新作。原画は宮坂みゆ先生、シナリオはmizuki ryoさん、卯月一葉さんが担当。主題歌・音楽はもちろんfripSide。

Lapis lazuli ラピスラズリ

Lapis lazuli(@Lapislazulisoft) – Twitter