再生時間なんと4時間以上!『世界と世界の真ん中で』体験版の公式プレイ動画が公開

■手軽に楽しめるプレイ動画

 ランプオブシュガーは11月8日、同ブランドが2013年12月20日に発売する新作PCゲーム『世界と世界の真ん中で』の体験版公式プレイ動画を公開しました。

 昨日11月8日(金)18時から配信が開始された『世界と世界の真ん中で』のWEB体験版。体験版の内容をより手軽に楽しめる公式のプレイ動画が公開されました。プレイ動画はYouTube内のランプオブシュガー公式チャンネルにて配信されており、体験版に収録されている内容のうち、1ルート分を楽しむことが出来ます。

画像は世界と世界の真ん中での公式サイトの体験版ページ

 プレイ動画はPart01〜Part08の8つに分割されて配信されており、合計再生時間はなんと4時間以上(1動画の再生時間は20分〜40分)となっています。PC上はもちろん、スマートフォンやタブレットでも楽しめるので、体験版をダウンロードするのが面倒、横になりながら楽しみたい、外出先でも楽しみたい、という方は注目です。

 WEB体験版にはプレイ動画には収録されていない他の分岐ルートや、ヒロイン「白取愛良」(CV.愛風春榴)のHシーンも収録されています。WEB体験版はダウンロード支援サイトにて配信中。体験版のサイズは553MB。

『世界と世界の真ん中で』体験版公式プレイ動画 Part01

『世界と世界の真ん中で』体験版公式プレイ動画 Part02

『世界と世界の真ん中で』体験版公式プレイ動画 Part03

 『世界と世界の真ん中で』は、ランプオブシュガーから2013年12月20日の発売が予定されている新作PCゲーム。鍵ノ森学舎の学院寮を舞台に、魅力的なキャラクターたちとの物語が描かれます。はしごを軋ませ上がった屋根裏部屋で見つけた手記。そこに記されていた言葉が、主人公の平穏な日常を変えていくことに。

 原画を担当するのは萌木原ふみたけ先生。シナリオはセロリさん、てつじんさん、市川環さん。BGMは大川茂伸さんが担当しています。

ランプオブシュガー公式チャンネル – YouTube

体験版をダウンロード – ダウンロード支援サイト

ランプオブシュガー公式サイト