昨年発売された『MISTAKE×MISCAST』がダウンロード版となって登場! ―DMM独占で販売開始

■独占DL販売開始

 2011年6月発売予定と発表され、2桁に上る延期を繰り返し、当初の予定から約1年後の2012年9月28日に発売された新規ブランドmignon(ミニヨン)のPCゲーム『MISTAKE×MISCAST』がダウンロード版となって登場しました。

 DMMは11月1日、『MISTAKE×MISCAST』のダウンロード販売を開始しました。ダウンロード版はDMM.R18独占販売となり、価格はパッケージ版よりもお求めやすい税込6,800円(パッケージ版は税込9,240円)に設定されています。

MISTAKE×MISCAST
画像はMISTAKE×MISCAST

 『MISTAKE×MISCAST』は、新規ブランドmignonから2012年9月28日に発売されたPCゲーム。現代に生まれ変わったお姫さまのココロとカラダが分身?ライトノベル系ファンタジー設定を主軸としたラブコメ・ストーリーとなっています。原画・キャラクターデザインはセトキアキトセ先生、シナリオは湊潤さん、毘沙素さん。

 前世の「想い人」、そして悲恋の相手の蘇芳姫が現世に生まれ変わって現れた。ところが……生まれ変わった先は双子姉妹というミスキャスト×ミステイク!

 ダウンロード版『MISTAKE×MISCAST』は、発売中のパッケージ版と同じ仕様となっており、Windows XP/Vista/7に対応。ゲームの動作にはCeleron / PentiumIII 1GMHz以上のCPU(Core 2 Duo推奨)、256MB以上のメモリ(1GB以上推奨)、Direct Sound に対応した音源ボード、DirectXは9.0c以降が必要です。

【内容紹介】

現代に生まれ変わったお姫さまのココロとカラダが分身?
前世の「想い人」、そして悲恋の相手の蘇芳姫が現世に生まれ変わって現れた。
ところが……生まれ変わった先は双子姉妹というミスキャスト×ミステイク!
外見は輪(りん)に、内面は結(ゆい)へと分身。
双子美少女ヒロインの「ココロとカラダ」の魅力に翻弄される主人公。
ライトノベル系ファンタジー設定を主軸としたラブコメ・ストーリーです。

・転生した双子ヒロインはココロもカラダも対照的
見た目は美少女、中身は気持ちはピュアな暴れん坊–輪(りん)
見た目はクール、中身は照れ屋のロマンティスト–結(ゆい)

・とってもキュートなカウンターヒロイン
世話好きで癒し系、ときどきツッコミ系幼馴染–久優(くう)
スキンシップ大好き!得体の知れない頼れる先輩–千尋(ちひろ)

・物語を彩る個性的なサブ・キャラクター
お人好しな学級委員–セキネ君
生まれ変わりの謎を握る妖しげな占い師–トワ
ナルシストな恋敵–慎之介(しんのすけ)

MISTAKE×MISCAST – DMM

mignon公式サイト(ページはありません)