女の子と、恋をしよう。 ―和泉つばす原画のぱれっと最新作『恋がさくころ桜どき』予約受付が開始

■2014年4月25日発売予定

 人気ゲームブランドぱれっとから2014年4月25日の発売が予定されている新作PCゲーム『恋がさくころ桜どき』の予約受付が本日から全国のPCゲーム取扱店、ネットショップにて開始されました。価格は9,800円(税別)。18歳以上対象。

 『恋がさくころ桜どき』は、『ましろ色シンフォニー』の和泉つばす先生が原画を担当するぱれっと最新作。恋に興味すらない主人公と、恋ができない女の子たち、そして主人公に恋をさせ、それを叶えることが目的の自称・恋の妖精との物語が描かれます。SD原画はeco*先生、シナリオはみなせ未來さんが担当します。

画像はぱれっと公式サイト

 今作に登場する主要キャラクターは、謎多き美颯の女帝「神鳳杏」、恋ができないワケあり幼なじみ「一ノ瀬美桜」、女子校育ちの堅物風紀委員長「月嶋夕莉」、常に兄の考えを読むクール妹「浅葉こなみ」、恋の妖精「ティナ」の5人。

 担当声優は、神鳳杏役が夏峰いろはさん、一ノ瀬美桜役が綾部結花さん、月嶋夕莉役が近衛夜空さん、浅葉こなみ役が上原あおいさん、ティナ役が咲智ゆんさん。夏峰いろはさんと綾部結花さんは来週11月7日から音泉にて配信が開始されるラジオ「恋がさくころ桜どき さくらじ」のパーソナリティも担当します。

 本日11月1日の予約開始にあわせて、全国のキャンペーン対象店舗では早期予約キャンペーンが開催されました。本日から対象店舗で『恋がさくころ桜どき』を予約した方に、和泉つばす先生描き下ろし複製サイン入り色紙が、その場でプレゼントされます。

 ※早期予約キャンペーンは特典が無くなり次第終了。キャンペーン対象店舗は『恋がさくころ桜どき』公式サイト内のスペシャルページに一覧が掲載されています。

【タイトル】恋がさくころ桜どき
【ブランド】ぱれっと
【発売日】2014年4月25日
【価格】10,290円(税込)
【ジャンル】ADV
【対応OS】Windows XP/Vista/7/8
【メディア】DVD-ROM

【原画】和泉つばす
【SD原画】eco*
【シナリオ】みなせ未來
【音楽】BURTON

■さくらじ11月から配信開始

 2013年11月7日からインターネットラジオステーション<音泉>にて『恋がさくころ桜どき』のラジオ番組「恋がさくころ桜どき さくらじ」の配信が開始されます。パーソナリティは夏峰いろはさんと綾部結花さんの2人。毎週木曜日更新。

 『恋がさくころ桜どき さくらじ』では、夏峰いろはさんと綾部結花さんの2人が、恋に悩むリスナーを時には応援し、時には相談にのったりしながら、『恋が咲くころ桜どき』を盛り上げていくとのことです。さらに、ぱれっと・パープルソフトウェア共同ラジオ番組「ほめられてのびるらじおZ」とのコラボ企画も!?

【番組名】恋がさくころ桜どき さくらじ
【配信】インターネットラジオステーション<音泉>
【配信日】2013年11月7日(木)~毎週木曜配信
【パーソナリティ】夏峰いろは(神鳳杏 役)
         綾部結花(一ノ瀬美桜 役)

【番組説明】美颯学園の生徒会長、神鳳杏役の夏峰いろはさんと、
      主人公悠真の幼なじみで神社の巫女、一ノ瀬美桜役の綾部結花さんの2人が
      恋に悩む皆さんを時には応援し、時には相談にのったりしながら、
      恋が咲くころ桜どきを盛り上げていきます。

恋がさくころ桜どき – ソフマップ

恋がさくころ桜どき – Getchu.com

ぱれっと公式サイト

インターネットラジオステーション<音泉>