ハイクオソフト最新作『ひとなつの』ヒロインの担当声優&主題歌が発表 ―主題歌は榊原ゆいが担当

■この街にはHEROがいる

 ハイクオソフトは12月27日、同ブランドが2014年2月28日に発売する新作PCゲーム『ひとなつの』のキャスト情報、主題歌情報を公開しました。今回キャストが発表されたのは本作に登場するヒロイン「桃谷千春」「有栖川巴梨」「志水亜子」「小野寺海雪」の4人。

 主題歌を歌うのは桃谷千春役を演じる榊原ゆいさん。曲名は「ひとなつの」となり、作詞作曲も榊原ゆいさんが担当します。編曲は椎名俊介さん(Angel Note)。

画像は『ひとなつの』公式サイト

 【桃谷千春】2学年上の兄を通じて、主人公や有栖川巴梨と幼馴染み。緊張した時も「すみません」、悲しい時も「すみません」、嬉しい時も「すみません」と涙。いつも兄からは煙たがられているが、その涙に釣られて一緒に泣いてくれる主人公のことは衛お兄ちゃんと呼ぶほど慕っている。声は榊原ゆいさんが担当。

 【有栖川巴梨】主人公とは一番長い付き合いがある団地の同じ階に住む幼馴染み。幼い頃から、泣き虫で損得勘定が苦手な主人公に対し世話を焼いて守ってきていたが、その役割をHEROにさらりと持っていかれて以来、HEROが嫌い。声は月野きいろさんが担当。

 【志水亜子】母親が有名アナウンサーという申し分ないスター性と小さい体ながらも明るくパワフルに繰り出される喋りで放送部の冠番組「スマイルAKKO」を担当している看板娘。声は藤咲ウサさんが担当。

 【小野寺海雪】近所のお姉さんであった海雪が今や、主人公のクラスの臨時担任に。夢膨らむ新米教師。だったが、日々の業務に、合唱部の顧問、そして体育祭実行委員の顧問と少々パンク気味。声はみるさんが担当。

【ひとなつのキャスト】
・桃谷千春:榊原ゆい
・有栖川巴梨:月野きいろ
・志水亜子:藤咲ウサ
・小野寺海雪:みる

ハイクオソフト公式サイト