tone work’s、2014年夏発売新作『星織ユメミライ』ティザームービーを公開 ―テーマBGM制作:天門

■ティザームービーが公開

 ゲームブランド「tone work’s」(トーンワークス)は12月29日、同ブランドが2014年夏に発売する新作PCゲーム『星織ユメミライ(ほしおりゆめみらい)』のティザームービーをYouTube内のビジュアルアーツ公式チャンネルにて公開しました。

 本日公開されたのは、本作の物語や世界観を紹介するティザームービー。テーマBGMの制作はminori作品の音楽制作などで活躍する天門さんが担当しています。ティザームービーはコミックマーケット85(2013年12月29日〜31日:東京ビッグサイト)のビジュアルアーツブース(西4階企業ブース No.211)でも上映されています。

『星織ユメミライ』ティザームービー

 本作は、ビジュアルアーツのゲームブランド「tone work’s」が2014年夏に発売する第2弾タイトル。「スクール編」と「アフター編」のふたつの夏で描かれる、現在と未来の恋語り。ヒロインとの現在と未来、夢と願いがすべて描き出されます。

 原画は武藤此史先生、唯々月たすく先生、恋泉天音先生、秋野すばる先生。シナリオは丘野塔也さん、白矢たつきさん、にっし〜さん、今科理央さんが担当。

tone work’s公式サイト