『まじかりっく⇔スカイハイ』Twitter画像大喜利大会が開催 ―景品は原画家サイン入り特製色紙

■Twitter画像大喜利大会

 Whirlpool(ワールプール)は12月6日、同ブランドが2013年12月20日に発売する新作PCゲーム『まじかりっく⇔スカイハイ ~空飛ぶホウキに想いをのせて~』のマスターアップを記念した「Twitter画像大喜利大会」を開催しました。

画像はマスターアップ記念 まじスカTwitter画像大喜利大会のページ

 今回開催された企画は、『まじかりっく⇔スカイハイ』のマスターアップを記念して、突発的に社内で挙ったという謎企画「Twitter画像大喜利大会」。

 【参加方法】Whirlpool公式サイトに用意されているお題のSDイベントCG(全6種類)をダウンロード。それに対してボケコメントを考えて、コメントに対象の画像を添付の上、ハッシュタグ「#まじスカ大喜利」を付けてツイート。

 期間中に参加した方の中から、Whirlpoolスタッフが勝手に優秀ツイートを選定し、全20名の方に原画家・水鏡まみず先生の直筆サインが入ったマスターアップイラストをあしらった特製色紙をプレゼントするとのことです。開催期間は2014年1月13日まで。

画像はマスターアップ記念 まじスカTwitter画像大喜利大会のページ

 『まじかりっく⇔スカイハイ ~空飛ぶホウキに想いをのせて~』は、Whirlpool 10th Projectとなる新作PCゲーム。人類と魔法使いが共存する世界。魔法の素質を秘めた者を育成する学園を舞台に、一本の箒と出会った主人公の空を翔ける物語が描かれます。ジャンルは魔法のホウキで空を翔ける恋愛アドベンチャー。

 原画を担当するのは水鏡まみず先生、キグナス先生、れとまクロ先生(SD原画)。シナリオは大三元さん、志村那由多さん、瀬戸涼一さん。

Whirlpool公式サイト