WHITESOFT、『ギャングスタ・アルカディア』を公開 ―シャールカ先輩を中心とした完全新作!

■WHITESOFT New Title

 WHITESOFT(ホワイトソフト)は12月20日、同ブランド最新作となるPCゲーム『ギャングスタ・アルカディア~ヒッパルコスの天使~』を発表し、ティザーサイトを公開しました。2014年春発売予定。18歳未満の方は購入できません。

 本作は、WHITESOFTから2013年7月に発売されたコミュニティ追求型ADV『ギャングスタ・リパブリカ』のシャールカ・グロスマノヴァを中心とした、ギャングスタ〜完全新作タイトル。本格的な情報公開は2014年からとなります。

 本日発売のテックジャイアン2014年2月号(KADOKAWAアスキー・メディアワークス)から、作画さいもん先生によるコミカライズ連載も開始されました。

画像は『ギャングスタ・アルカディア~ヒッパルコスの天使~』公式サイト

 『ギャングスタ・リパブリカ』は「悪」を志す主人公と、ヒロイン達との物語が描かれたコミュニティ追求型ADV。原画はミヤスリサ先生。シナリオは元長柾木さんが担当しています。全国のPCゲーム取扱店にて発売中。価格は8,800円(税抜)。

WHITESOFT公式サイト