『Clover Heart’s』『TOYつめちゃいましたっ』を収録したお得なセットが登場 ―DMM独占で販売開始

■お得なセット登場

 ALcot(アルコット)から2014年3月28日に発売される10周年記念タイトル『Clover Day’s(クローバー・デイズ)』。10周年記念タイトルの発売前に『Clover Heart’s』(クローバー・ハーツ)(2003年11月28日発売)と『TOYつめちゃいましたっ』(2005年1月14日発売)を収録したお得なセットが登場。

 DMMは1月24日、『Clover Heart’s twinsパック』のダウンロード販売を開始しました。DMM.R18独占販売。価格は3,801円(税込)。

Clover Heart’s twinsパック
画像は『Clover Heart’s twinsパック』

 『Clover Heart’s』は、ALcotが2003年に発売したデビュータイトル。ALcot作品の中でも非常に人気が高く、2004年にはコンシューマ版(PS2)、2005年にはアペンドディスク『Clover Heart’s append disc TOYつめちゃいましたっ』が発売されました。

 そして発売から約10年となる今年、同じ世界を舞台にした『Clover Day’s』(クローバーデイズ)が発売されます。内容は完全新作となりますが、西園寺先生など前作のキャラクターも一部登場するとのことで、前作をプレイしていると、より楽しむことが出来ます。

 『Clover Heart’s twinsパック』はWindows8に対応しており、最新のPC環境でも楽しむことが出来ます。動作環境はPentiumIII 450MHz以上のCPU、128MB以上のメモリ、640×480以上でフルカラー表示可能なディスプレイ、DirectXは7.0a以上。

Clover Heart’s オープニングデモムービー

【作品紹介】

港を見下ろす街にたたずむ洋館で暮らす双子の兄弟、白兎と夷月。
噛み合う事ができない二人は互いに満たされない日々を送っていたが、ろくに戻ってこない外交官の父からの突然の報で、ロシアから双子の姉妹、莉織と玲亜を迎え入れる事になる。

屋敷や学園での時間を重ねるごとに、惹かれても戸惑って、反発しながらも何かを感じあってゆく日々。
擬似恋愛や幼馴染の再来という新たな局面で発生する複雑に絡まりあった人間関係。
その決着と再出発により更に深まってゆくそれぞれの恋愛深度。

そして収束しつつも訪れる壁「兄弟」、「家族」、「過去」を彼ら彼女らはどう乗り越えてゆくのか――

Clover Heart’s twinsパック – DMM

ALcot公式サイト