大軍対大軍のリアルタイム戦術SLG ―でぼの巣製作所『戦場のフォークロア』DL版が早くも登場

■リアルタイム戦術SLG

 ゲームブランド「でぼの巣製作所」から2013年12月20日に発売された新作PCゲーム『戦場のフォークロア ─亡国の騎士団─』。大軍対大軍のリアルタイム戦術シミュレーションゲームが早くもダウンロード版となって登場。

 DMMは1月10日、『戦場のフォークロア ─亡国の騎士団─』のダウンロード販売を開始しました。ダウンロード版はDMM.R18独占販売となっており、価格は6,800円(税込)に設定されています。※パッケージ版は9,240円(税込)。

画像は『戦場のフォークロア ─亡国の騎士団─』

 本作は、でぼの巣製作所の最新作となるPCゲーム。大軍対大軍のリアルタイム戦術シミュレーションゲームとなり、数百体のユニットが所狭しとぶつかり合います。移動や攻撃といった基本的な動きのほか、怒りモードや必殺技など、バトルを盛り上げる要素が多数盛り込まれています。育成パートでの育成要素もあり。

 原画を担当するのはもちろん山本和枝先生。シナリオは西出明久さん(『でぼの巣箱』など)。主題歌はAstilbe × arendsii。

 出演声優は香澄りょうさん、鶴屋春人さん、御苑生メイさん、雪村とあさん、橘まおさん、ますおかゆうじさん、真木将人さん、稲城十太郎さん、小次狼さん、鈴音華月さん、相良文雄さん、高草木幸さん、桜城ちかさん、やじまのぼるさん、姫川あいりさん、和葉さん、黒衣虹男さん、牛蛙キタロウさん、有栖川勇さん ほか。

戦場のフォークロアOP+デモムービー

 対応OSはWindows XP/Vista/7/8。ゲームの動作には1GHz以上のCPU、1GB以上のメモリ、DirectX9による3Dに対応したグラフィック(nVidia GeForce、AMD RADEON推奨(オンボード除く))、DirectX9に対応したサウンドが必要です。

【作品紹介】

神聖歴1221年。
サフル大陸を支配するヴァンダル王国にひとつの転機が訪れた。
前国王の路線を引き継ぎ、異民族に対して寛容な態度を示していた若き国王・ジェームズ5世が、群臣の意見を聞き入れ、強硬路線に転じたのである。

「異民族の政治参加を禁じ、王政への反逆者を出した村は、老若男女の別を問わず、全員を居留地送りにする」

と定められた「フレミング法」の施行により、各地で繰り広げられていた民族自決を求める運動は次第に下火になり、地下活動化して行く。

それから7年後──
辺境の町・ラーイ市の警備隊長を務めるケネス・ミラーの下に、ある一報がもたらされた。
隣県で異民族の叛乱鎮圧にあたっていた第684教導隊が叛徒の一部を取り逃がし、ケネスの暮らすサイフォン州への逃亡を許したと言うのである。
第684教導隊からの協力要請を受けて、指揮下の警備兵を招集するケネス。
近在の異民族達とは良好な関係を保っていた事もあり、早期に解決可能とタカをくくっていた彼だが、それは長く続く戦いの序曲でしかなかった。

戦場のフォークロア 亡国の騎士団 – DMM

でぼの巣製作所 公式サイト