『キスアト』Hシーンプレイ動画第4弾が公開 ―天然系ゆるふわ美人「星見月夜」をまたがらせて……

■HシーンWEB公開版

 戯画(ギガ)は1月16日、同ブランドが2014年1月31日に発売する新作PCゲーム『キスアト』のHシーンWEB公開版(月夜)を公開しました。HシーンWEB公開版はMP4形式となり、『キスアト』公式サイト内のダウンロードページにて配信されています。

 先週金曜日から順次配信されているHシーンプレイムービーの第4弾が登場。今回は天然系ゆるふわ美人「星見月夜」(CV.遠野そよぎ)となり、月夜を主人公の上にまたがらせて……なHシーンを動画で楽しむことが出来ます。

 「星見月夜」は学園きっての天才児。美術の才能に優れ、本人もその道に進もうと思っている(というよりも他のことに興味がない)。ちょっと天然系のゆるふわ美人。絵を描き始めるとそれに没頭して周りが見えなくなるのが玉にキズ。

画像はキスアト公式サイト内のダウンロードページ

 本作は、『ホチキス』(2012年2月発売)、『キスベル』(2012年12月発売)を制作したチームによる戯画の新作PCゲーム。少しずつ近づいていく二人の関係。お互いに意識し始めた瞬間、初めてのデート、初めてのキス、そしてキスをしたその後——。そんなすぐ傍にある、等身大の恋愛が丁寧に描かれます。

 原画を担当するのは『キスベル』のみことあけみ先生、タケイオーキ先生。さらに、漫画家のひつじたかこ先生も参加しています。シナリオは森崎亮人さん、玉城琴也さん。

戯画オフィシャルサイト