きっかけは恋へのプロローグ—— HOOKSOFT最新作『MeltyMoment』体験版が公開

■体験版の配信がスタート!

 HOOKSOFT(フックソフト)は1月7日、同ブランドが2014年1月31日に発売する新作PCゲーム『MeltyMoment -メルティモーメント-』の体験版を公開しました。体験版はダウンロード支援サイトにて配信されています。

画像はMeltyMoment -メルティモーメント-公式サイト

 日常の中に無数にある、どこか照れくさくて懐かしい「恋するきっかけ」をコンセプトに、「女の子の恋した時の表情」を特に追求して表現しているという本作。本日公開された体験版では、そんな本作の物語を少しだけ体験することが出来ます。

 さらに、本作で引退する原画家らっこ先生、人気マンガ家たかやki先生、原画家オダワラハコネ先生の豪華原画陣によって描かれる可愛いヒロインたちの仕草・表情、宅本うと先生によって描かれるSDキャラクターにも注目です。

 今回の体験版では“新たなHOOKSOFTの進化”が見られるとのことで、“新たなHOOKSOFTの進化”にも注目です。

MeltyMoment-メルティモーメント-オープニングムービー

 本作は、原画家らっこ先生引退前の最後のタイトル。日常の中に無数にある、どこか照れくさくて懐かしい「恋するきっかけ」をコンセプトに、「女の子の恋した時の表情」を追求して表現しているとのことで、「恋するきっかけ」によって、女の子の・男の子の気持ちが揺れる様を感じてくださいとされています。

 また、「あぁ、こうだったなぁ」、「こうだったらいいのにな」という学生時代に実際にあったorおこってほしかったシチュエーションを表現し、基本コンセプトにある「恋するきっかけ」を表現しているとのことで、“理想の学生時代”も楽しめるようです。

 原画はらっこ先生、たかやKi先生、オダワラハコネ先生が担当。SD原画は宅本うと先生。シナリオはモーリーさん、時野つばきさん、柊晴空さん。スペシャルゲストライターとして天都さん(ASa Project)、早瀬ゆうさん(SMEE)も参加しています。

HOOKSOFT公式サイト