ヒロイン4人のHシーン収録 ―『愛サレるームメイト』冬コミで配布された“Hな体験版”がWEB公開

■男女ペアでのルームシェア

 Reon(リオン)は1月8日、同ブランドが2014年1月31日に発売する新作PCゲーム『愛サレるームメイト』のHな体験版を公開しました。体験版はダウンロード支援サイト(つんでれみらー、Holyseal ~聖封~ ほか)にて配信されています。

 本日公開された「Hな体験版」は、コミックマーケット85(2013年12月29日〜12月31日:東京ビッグサイト)で無料配布されたものとなり、ヒロイン4人分(獅堂愛紗、鳳仙寺羽衣、野原かれん、尾形千晶)のHシーンが収録されています。サイズは464MB。

 本作は、Reon(リオン)から2014年1月31日の発売が予定されている新作PCゲーム。一ツ星から最高位の六ツ星まで、学生たちの成績と学園生活の行いによって与えられる部屋のランクが変わる、少し変わったシステムを持つ全寮制の学園を舞台に、主人公とヒロインたちとの超至近距離共同生活が描かれます。

 原画・シナリオは前作『FaintTone』と同じで、原画はふみー先生、YU-TA先生、シナリオはう~なさん、K弥生さんが担当しています。

画像は『愛サレるームメイト』公式サイト

体験版をダウンロード – ダウンロード支援サイト

Reonオフィシャルサイト