ヒロインと超至近距離共同生活 ―Reon最新作『愛サレるームメイト』がマスターアップ!

■男女ペアでのルームシェア

 Reon(リオン)は1月10日、同ブランドが2014年1月31日に発売する新作PCゲーム『愛サレるームメイト』が無事にマスターアップしたことを発表しました。Reon公式サイトではマスターアップを記念したイラストが公開されています。

 『愛サレるームメイト』は2014年1月31日発売予定で、全国のPCゲーム取扱店、ネットショップにて予約受付が行われています。価格は8,800円(税抜)。初回限定版には特典「愛サレるームメイト サウンドトラック~同じ屋根の下で~」が付属します。

画像はReon公式サイト

 全国の対象店舗では予約キャンペーンも実施中。期間中にキャンペーン対象店舗で本作を予約すると、天谷まおみ(CV.彩瀬ゆり)が攻略可能になるパッチが収録された「愛の秘め事☆ディスク」が商品購入時にプレゼントされます。特典ディスクには天谷まおみだけではなく、学園長とのあんなシーン!?も収録予定。

 本作は、Reon(リオン)から2014年1月31日に発売が予定されている新作PCゲーム。一ツ星から最高位の六ツ星まで、学生たちの成績と学園生活の行いによって与えられる部屋のランクが変わる、少し変わったシステムを持つ全寮制の学園を舞台に、主人公とヒロインたちとの超至近距離共同生活が描かれます。

 原画・シナリオは前作『FaintTone』と同じで、原画はふみー先生、YU-TA先生、シナリオはう~なさん、K弥生さんが担当しています。

「愛サレるームメイト」オープニングムービー

Reonオフィシャルサイト