『戦女神』正統進化! ―エウシュリー最新作『天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA』体験版が公開

■体験版配信スタート!

 エウシュリーは2月21日、同ブランドが2014年4月25日に発売する新作PCゲーム『天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA(てんびんのらでーあ。いくさめがみめもりあ)』の体験版を公開しました。体験版はダウンロード支援サイトにて配信されています。

 体験版には、ゲーム開始から序章の終わりまで、序盤だけでは体験できない機能など収録した体験版専用EXマップが収録されているとのことで、パワーアップした物語・ゲームシステムを製品版に先駆けて体験することが可能となっています。

画像は『天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA』公式サイト

 本作は、1999年1月29日に発売されたPCゲーム『戦女神』の史実設定を受け継ぎつつ、戦闘や街勢力のシステム、新キャラなどシリーズ続編と同じように新要素を投入して、原作の流れを楽しむことはもちろん、新展開を開拓できるなど、原作+それ以上の新規ストーリーやマップを盛り込んだエウシュリーの初リメイク作品。

 原画は鳩月つみき先生、やくり先生、みつき先生、うろ先生、よしだたくま先生。シナリオは高杉九郎さん、矢田影見さん、箱十さん。BGM制作はEmotional Union。主題歌はAiRIさんが歌う「La eterno」(作詞:松長暁生、作編曲:Emotional Union)。

 ゲームの動作環境は、Core2Duo 2GHz相当以上のCPU(Corei3 以上推奨)、1GBのメモリ(2GB以上推奨)、256MB以上のビデオメモリ、DirectXは9.0c以上、モニタ解像度は1280×720ドット以上が必要です。対応OSはWindowsXP/Vista/7/8 日本語版。

 2014年4月25日発売予定で、全国のPCゲーム取扱店にて予約受付中。価格は9,936円(税込)。18歳未満の方は購入できません。全国の対象店舗では特典ディスクが貰える予約キャンペーンも実施されています。

エウシュリー公式サイト