本日発売の『ひとなつの』、修正パッチVer.1.10が公開 ―イベントCGの一部修正など

■修正パッチVer.1.10

 ハイクオソフトは2月28日、同ブランドが本日2月28日に発売した新作PCゲーム『ひとなつの』の修正パッチVer.1.10を公開しました。ハイクオソフト公式サイト内のサポートページにて配布されています。サイズは約7.72MB。

 修正パッチVer.1.10は、イベントCGの一部修正、ボイスの一部にエフェクト追加、モブキャラクターの顔アイコン追加、ムービーの冒頭数秒にスキップ停止処理追加、その他演出面の強化、誤字脱字の修正が主な内容となります。

 適用方法は、ダウンロードした「hitonatsuno_patch_v1_10」を解凍して、「ひとなつの_patch_v1_10.exe」を実行。パッチのインストール前にはセーブデータを削除する必要があります。適用方法の詳細は「Readme.txt」に記載されています。

 『ひとなつの』は、2010年に制作が発表されたハイクオソフトの新作PCゲーム。原画はきみづか葵先生、蓮見江蘭先生、和南城ジョアンナ先生。シナリオはkeikeiさん、谷崎央佳さん、いのくまさん。音楽は響那良さん。ジャンルはノスタルジック青春ADV。

画像はハイクオソフト公式サイト

【Ver1.10での修正内容】
・イベントCGの一部修正
・ボイスの一部にエフェクトを追加
・モブキャラクターの顔アイコン追加
・ムービーの冒頭数秒にスキップ停止処理を追加
・その他演出面の強化、誤字脱字の修正

ハイクオソフト公式サイト