一番の女は俺様が決める ―アリスソフト最新作『ランス9 ヘルマン革命』4月25日に発売決定

■敵の兵力10000倍

 ALICESOFT(アリスソフト)は2月20日、同ブランドが2014年春に発売を予定しているランスシリーズ最新作『ランス9 -ヘルマン革命-』の発売日が2014年4月25日に決定したと発表しました。全国のPCゲーム取扱店、ネットショップにて予約受付中。価格はパッケージ版は8,800円(税別)、ダウンロード版は6,800円(税別)。

画像は『ランス9 -ヘルマン革命-』 (C)ALICESOFT

 本作は、アリスソフトの人気シリーズ「ランスシリーズ」の最新作。タクティカルRPGとなり、パットンとランスが率いる革命軍の少数精鋭の強襲部隊、通称「無法者」の人員を操作し、タクティカルバトルで進撃を続ける内容になるとのことです。

 今回のエロは7人のヒロインをメインにして展開するとのことで、ヒロインのイベントの進行具合は結末に影響するかも!?とされています。

 動作環境はcore i3以上のCPU、2GB以上のメモリ、シェーダモデル2.0以上に対応したGPU、256MB以上のVRAM、ディスプレイは1280×720フルカラー以上、DirectXは9.0c以上が必要です。対応OSはWindowsXP(SP2以降)/Vista/7/8日本語版。アリスソフトBlogではゲームの動作を確認出来るベンチマークソフトが公開中。

 
画像は『ランス9 -ヘルマン革命-』 (C)ALICESOFT

【タイトル】ランス9 ヘルマン革命
【ブランド】ALICESOFT
【発売日】2014年4月25日
【価格】パッケージ版:8,800円(税別)
    ダウンロード版:6,800円(税別)
【ジャンル】タクティカルRPG
【対応OS】Windows XP/Vista/7/8
【メディア】DVD-ROM
【種別】18禁

【原画】織音
【シナリオ】ヨイドレ・ドラゴン

アリスソフト 公式サイト

 ※このページでは一部、ALICESOFTの画像を使用しています。これらの素材を他へ転載することを禁じます。