南国を舞台に彼女たちの恋の歌が始まる ―すたじお緑茶『南十字星恋歌』WEB体験版&PVが公開

■体験版のWEB配信が開始

 すたじお緑茶は2月28日、同ブランドが2014年5月30日に発売を予定している新作PCゲーム『南十字星恋歌』の体験版とPVを公開しました。体験版はダウンロード支援サイト(つんでれみらー、Holyseal ~聖封~ ほか)にて配信されています。

 電気外祭り2013 WINTER in 新宿(2013年12月28日:ベルサール新宿グランド)の会場と、電気外祭り2013グッズ通信販売利用者に先行配布された『南十字星恋歌』体験版のWEB一般配布が本日2月28日から開始されました。

 本作にはどのようなキャラクターが登場するのか、物語の舞台となる南国の島国・グインベルン公国はどんな場所なのかなど『南十字星恋歌』の雰囲気・世界観を製品版に先駆けて少しだけ体験することが出来ます。ゲームの内容はもちろん、演出や音楽にも注目です。

南十字星恋歌プロモーションムービー

 『南十字星恋歌(みなみじゅうじせいれんか)』は、すたじお緑茶の人気作『恋色空模様』(2010年発売)を制作したるちえ先生(原画)、まとまさん(企画ディレクター)、氷雨こうじさん(シナリオ)による最新作。主題歌はfripSideが担当。

 南国の島国・グインベルン公国の学園が舞台。転入した学園で“特待科”なるクラスで過ごすことになった主人公。そこは型破りな学生が集められたクラスで……。

すたじお緑茶公式サイト