『おとなり恋戦争!』体験版の修正パッチが公開 ―メッセージウィンドウ透過度の不具合など修正

■体験版の不具合を修正

 シュガーハウスは2月5日、同ブランドが2014年2月28日に発売する新作PCゲーム『おとなり恋戦争!』の体験版修正パッチを公開しました。修正パッチは公式サイト内の体験版ダウンロードページにて配布されています。サイズは21.6kB。

 本日公開された修正パッチではセーブサムネイル、コンフィグボリューム、メッセージウィンドウ透過度の不具合の3点が修正されます。

 修正パッチの適用方法、体験版を展開したフォルダに、ダウンロードした修正パッチファイル「patch.xp3」を移動することで適用完了となります。適用方法の詳細は修正パッチに添付されているテキストファイル「patch_readme.txt」に記載されています。

画像は『おとなり恋戦争!』の公式サイト

 『おとなり恋戦争!』の体験版はダウンロード支援サイトにて配信中。物語の冒頭部分と各ヒロインのエッチシーンが収録されており、主人公を狙う2人のお隣さんヒロインを中心に描かれる、右も左も完全包囲な逃げ場のない恋愛生活を少しだけ体験することが出来ます。

 本作は、2012年に『Chu→ninG Lover(チューニングラバー)』を発売してデビューした美少女ゲームブランド「シュガーハウス」の第2弾となるPCゲーム。主人公を狙う2人のお隣さんヒロインを中心に描かれる“変態少女とのおとなり恋愛生活ADV”。

 原画は神楽ゆう先生、白須遥一先生(SD原画)。シナリオは神無さん。企画はアマさん。音楽はTeam-OZ。背景は胡太郎さんが担当しています。

【体験版修正パッチの修正内容】
・セーブサムネイルの修正
・コンフィグボリュームの修正
・メッセージウィンドウ透過度の不具合の修正

体験版をダウンロード – ダウンロード支援サイト

美少女ゲーム制作ブランド ≪シュガーハウス≫